自動車リサイクル促進センター「クルマのリサイクル」コンクール 小学生対象に標語やポスターの作品を募集

10月1日(木)8時0分 OVO[オーヴォ]





 公益財団法人 自動車リサイクル促進センター(JARC、東京都港区)は、自動車のリサイクルについて標語やポスターで啓発するため、全国の小学生を対象に第4回「クルマのリサイクル」コンクールを開催、作品を募集している。

 応募資格は日本在住の小学生で、募集期間は2020年9月1日から2021年2月28日まで。「標語の部」と「ポスターの部」があり、標語は17文字(5・7・5)で、作品に込めた思いを100文字以内で説明する。ポスターは「八つ切りサイズ(27センチ×38センチ程度)」までの画用紙に自由な画材で描く。

 最優秀賞(各部門1点)に賞状と副賞として図書カード2万円分、小学生新聞賞(同)に賞状と図書カード1万円分などが贈られる。入賞の発表は来年3月下旬。

 宛先は、〒102-0074 東京都千代田区九段南1-6-17-5F 毎日企画サービス内「クルマのリサイクル」作品コンクール事務局。コンクールの詳細はサイトを参照。

 JARCによると、多くの小学校では、自動車産業に関する授業の中で自動車リサイクルが取り上げられているといい、リサイクルを学んだ小学生の視点で環境保全や循環型社会について考えることを目的にコンクールを開催。前回は6779点の応募があったという。

https://www.youtube.com/watch?v=ng1iXt7WtPg&feature=youtu.be

OVO[オーヴォ]

「リサイクル」をもっと詳しく

「リサイクル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ