おばけモチーフのお菓子がかわいい「ハロウィンアフタヌーンティー」をホテル椿山荘東京で開催!正統派だけど遊び心たっぷりです

10月1日(火)8時45分 Pouch[ポーチ]

日本でも季節のイベントとしてすっかり定着した「ハロウィン」。今年もこれからおおいに盛り上がりそうな予感です★

2019年10月1日から東京・目白のホテル椿山荘東京のロビーラウンジ「ル・ジャルダン」でいただけるのは、秋の食材を取り入れた「ハロウィンアフタヌーンティー」

ハロウィンがテーマのディナーやビュッフェなどはよくあるけれど、アフタヌーンティーというのは意外にめずらしいかも!? 優雅な雰囲気の中にもハロウィンらしい遊びゴコロが感じられて、満ち足りた午後のひとときを過ごせそうです。

【上段はハロウィンモチーフのスイーツ】
正統派の3段スタンドで提供される「ハロウィンアフタヌーンティー」。中段のスコーンや下段のサンドウィッチはアフタヌーンティーではお決まりのメニューですが、上段のスイーツがとってもキュートなハロウィン仕様になってる〜っ!!

オバケをかたどった「竹炭のシュークリーム」蜘蛛をモチーフにした「グリオットチェリーとピスタチオのケーキ」、コウモリ型のクッキーが乗った「紫芋のモンブラン」など、ハロウィンのモチーフがいっぱい!

【ホテルで楽しむ「大人ハロウィン」】
そして、秋の食材が使われているところも季節感満点! スポンジケーキに刻んだ栗が混ぜ込まれている「紫芋のモンブラン」や、栗のスコーン、富有柿のスコーンなど味覚からもハロウィンっぽさを感じられます。

紅茶は約20種類の茶葉から取替え、おかわり自由とのことで、ついつい長居しちゃいそう〜!

「ハロウィンアフタヌーンティー」(4000円。消費税・サービス料別)は10月1日〜10月31日の12:00〜18:00(L.O.)まで。平日のみ予約可能で、土日は先着順とのこと。このほか、「ハロウィンスパークリングカクテル」を注文できるウエルカムドリンク付きプラン(4500円。消費税・サービス料別)もあります。

ぜひ皆さんも、目の前に広がる庭園の眺めとともに、大人な可愛さが詰まったアフタヌーンティーを楽しんでみては?

参照元:ホテル椿山荘東京
執筆:鷺ノ宮やよい (c)Pouch

画像をもっと見る

Pouch[ポーチ]

「ハロウィン」をもっと詳しく

「ハロウィン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ