ジョエル・ロブション監修のクリスマスアイスケーキが日本初登場!フランス定番のクリスマスケーキ「ブッシュドノエル」を上品で大人なストロベリー風味で、見た目にも「美しく」表現

10月2日(月)11時0分 @Press

有名ブランドの商品開発に強みを持つ伊藤忠食品株式会社(本社:大阪府大阪市、代表 取締役社長執行役員:高垣 晴雄)と株式会社セブン‐イレブン・ジャパン(本社:東京都千代田区、代表取締役:古屋 一樹)は、「ジョエル・ロブション」の国内マネージメントを手掛ける株式会社ソニー・クリエイティブプロダクツ(本社:東京都千代田区、代表取締役:長谷川 仁)とのライセンス契約に基づき、クリスマスアイスケーキ「ジョエル・ロブション ブッシュドノエル アイスケーキ 〜ストロベリーの風味で〜」(小売価格4,800円(税込))を2017年9月25日より全国のセブン‐イレブン19,860店舗で予約開始をいたしました。
※ 「高垣 晴雄」の「高」の字は正確にはハシゴ高です。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/138145/LL_img_138145_1.jpg
ジョエル・ロブション氏監修アイスケーキ(1)

常に「妥協のない」商品づくりに挑戦しているロブション氏監修としては、日本初となるクリスマスアイスケーキが登場。今回はフランスの定番クリスマスケーキ「ブッシュドノエル」をアイスケーキで表現しました。バニラアイスに苺の果肉とソースをふんだんに混ぜ合わせることで、苺の風味をしっかりと味わえると同時に、甘さをおさえ、上品な大人の味わいに仕上げました。食後のデザートとしても重くならない口あたりです。
ホワイトクリスマスをイメージしたホワイトチョココーチングに、苺のフリーズドライを混ぜた、見た目にも美しく、クリスマスの食卓を彩る豪華なアイスケーキを「近くて便利」なセブン‐イレブンでご賞味ください。


今後も伊藤忠食品株式会社、株式会社セブン‐イレブン・ジャパンの2社は、ジョエル・ロブション氏ならではの「こだわり」「新しさ」「斬新さ」がつまった商品を、日本のお客様にお届けしてまいります。


■商品情報
商品名 :『ジョエル・ロブション ブッシュドノエル アイスケーキ
〜ストロベリーの風味で〜』
価格 :4,800円(税込)
予約期間 :2017年9月25日(月)〜2017年12月17日(日)
お渡し期間:2017年12月20日(水)〜25日(月)
販売店 :全国のセブン‐イレブン19,860店舗(2017年9月末現在)

<アイスケーキ 説明(1)>
https://www.atpress.ne.jp/releases/138145/img_138145_4.jpg

<アイスケーキ 説明(2)>
https://www.atpress.ne.jp/releases/138145/img_138145_5.jpg


■商品特長
【ポイント(1)】
・日本初!ジョエル・ロブション氏監修のクリスマスアイスケーキ
【ポイント(2)】
・バニラアイスに苺の果肉とソースをふんだんに混ぜ合わせており、苺の風味を存分に味わえる
【ポイント(3)】
・ホワイトクリスマスをイメージしたホワイトチョココーチングに、苺のフリーズドライを混ぜて美しく表現
【ポイント(4)】
・甘さ控えめの、上品で大人な味わい


■ジョエル・ロブション氏 プロフィール
世界を代表するフレンチシェフ。
1945年フランス中部ポワティエ生まれ。31歳でフランス国家最優秀職人賞MOF受賞。1981年に「ジャマン」を独立開店。現在、ヨーロッパからアジアまで世界11カ国に店舗を展開。レシピ本の執筆や商品開発の監修等、第一線で活動し、世界中の食通に愛され続けている。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「クリスマス」をもっと詳しく

「クリスマス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ