浮気を誤解されてしまった!あなたができる彼の信頼を回復させる方法

10月2日(金)7時0分 ハウコレ


そんなつもりじゃなかったのに。彼のことを一番に想っているのに浮気を疑われてしまった。しかも別れの危機に。そんなピンチの状況に陥ってしまったとき、冷静な判断は難しいものです。

そこで、あなたが彼の疑いを晴らし信頼を回復させるためにできることを、ここでご紹介します。参考にすることで、話がこじれたりすることも防げますよ。


■誤解を与えるような行動をしてしまったことを謝る

誤解されてしまうのは、浮気を疑う原因を作ってしまったからです。そのため、まずは誤解を与えた行動や言動、態度について謝りましょう。

自分は悪くない!疑う方が悪い!と思う方もいるかもしれません。しかし、そのような対応では余計に疑いを深めてしまいます。彼との関係が切れてしまうのが嫌なら、しっかりと自分のしてしまったことを謝罪しましょう。


■彼の話をよく聞く

なぜ彼が浮気を疑うことになったのか。彼の話をよく聞いてみてください。彼の話を聞くことで自分の行動や言動、態度のなにが問題であったか気づけます。

原因に気づければ今後の対策にも繋がりますよね。彼の話にしっかりと耳を傾け、自分のどこに原因があったのか探りましょう。


■冷静に彼へ説明する

彼と話すときは慌てず、焦らずに。挙動不審になればなるほど浮気を疑われてしまいます。説明をする際、謝る際にも冷静に対応しましょう。冷静にはっきりと浮気を否定することで「疑っている俺が間違っているかも?」と彼も気づいてくれますよ。


■スマホを見せる

疑いを晴らし、信頼を得るには「浮気していない証拠」となるものを提示できると良いです。そこで役立つのがスマホ。スマホでのやり取りや着信履歴などを彼に見せましょう。スマホを見せることで「やましいことは何もしていない」というメッセージにもなります。

見せる際には納得がいくまで彼に見せてあげましょう。途中で「もういいでしょ!」と取り上げるのは逆効果になるため気をつけてくださいね。


■まとめ

浮気を疑われないためには、日頃から信頼のある行動を心がけることが大切です。「嘘はつかない」「約束を守る」は基本中の基本。合わせて、中途半端で曖昧な言葉や態度を控えましょう。

また、異性とふたりきりで会わないようにしたり、予定をあらかじめ伝えておくことも意識してみてくださいね。疑いや不安を抱かせる行動や言動を減らせば、自然に信頼を築いていけるでしょう。
(ハウコレ編集部)

ハウコレ

「浮気」をもっと詳しく

「浮気」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ