カークランドシグネチャーお墨付き! コストコの肉の種類【牛肉編】

10月1日(火)19時30分 マイナビウーマン子育て

コストコと言えば、やっぱりビッグサイズのお肉が有名ですよね! 特に、アメリカ産をはじめとした牛肉は、普通のスーパーでは売っていないような味わいとボリュームを漫喫することができて、大人気となっています。今回は、そんなコストコで売っている、カークランドシグネチャーお墨付きの牛肉を紹介していきますね♪

コストコアドバイザーのコストコ男子です。

コストコのプライベートブランド「KIRKLAND SIGNATURE」がついている商品は、高品質で低価格な商品にだけ付けられる、コストコのお墨付き商品です。

コストコで売っている商品カテゴリの中で、牛肉にカークランドブランドが特に多くついているのは、それだけコストコが牛肉に自信を持っている証拠なんですね。

今回は、そんなカークランドブランドがついている牛肉に限定して、紹介していきたいと思います。

カークランドシグネチャーの牛肉の特徴

まずは、コストコのプライベートブランド「カークランドシグネチャー」の牛肉の特徴をおさらいしておきましょう!

高品質

545302620

Getty logo

コストコで売っている牛肉のほとんどは、アメリカ産の牛肉です。

国産の牛肉でも等級があるように、アメリカ産の牛肉はアメリカの農務省(USDA)の検査官によってグレードが決められています。

何を基準に決めているかというと……

・牛の種類・性別・成熟度・霜降り(サシ)の入り具合

の大体4つの判断基準になっています。

そのアメリカ農務省が決めているグレードは、8等級あるのですが、日本に輸入されてくる牛肉は、上の等級から順に「プライム」「チョイス」「セレクト」の3種類だけなんですね。

コストコでは、その中でも「プライムグレード」と「チョイスグレード」だけを売っているので、とってもクオリティの高い牛肉を買うことができます。

コスパがいい

620371582

Getty logo

牛肉のクオリティの高さはもちろん、コストコの牛肉はとっても安い。

コストコは、全世界で牛肉を販売しているため、アメリカでの牛肉市場のシェアがハンパないんですね。

まぁ、それだけ価格に対しての影響力があるということです。

ですので、プライムグレードとチョイスグレードの牛肉を、他の企業よりも圧倒的に安く仕入れられます。

一度、コストコの牛肉を買ってしまうと、コスパも品質も高いので、他のスーパーで牛肉を買いたくなくなっちゃいますよ。

安全性が高い

680980336

Getty logo

アメリカ産の牛肉というと、以前BSE(牛海綿状脳症)問題があったり、ホルモン剤を使用したりということで、本当に大丈夫なの? って不安に感じている人もいるでしょう。

今では、エサの中に牛骨粉を入れることが禁止されていますし、月齢が30カ月未満と照明された牛肉だけが日本に輸入されてきています。

このように、コストコといえども、日本のルールに従った牛肉だけを販売しているので、安全性は高いという判断ができます。

カークランドシグネチャーの牛肉20選

では、さっそくコストコのカークランドブランドの称号が与えられている牛肉を見ていきましょう!

USチョイスビーフカタロース切落し

内容量:1.8kg価格:178円/100g(約1,200円前後)

コストコの牛肉の中でももっともお手頃価格で使いやすいのが、こちらのカタロース切落しです。

100gで178円(税込)というのは、やっぱり安いですよね。

しかも、ちゃんとチョイスグレードの牛肉ですから、味のほうはバッチリです♪

USチョイスビーフ肩ロースステーキ

内容量:約1.8kg前後価格:178円/100g(約1,200円前後)

切落しじゃ物足りない欲張りさんには、チョイスグレードの肩ロースステーキがおすすめ。

お値段は、切落しと全く同じ100g178円! BBQで使うのにもってこい!!

USプライムビーフ 肩ロースカタマリ アメリカ産

P 20171224 175834

内容量:約2kg前後価格:218円/100g(約4,300円前後)

コストコなら、アメリカ産牛肉の最上グレードのプライムビーフでも、100gで218円(税込)という驚きの価格です!

実際にチョイスグレードと食べ比べてみると、たしかにプライムのほうが柔らかくておいしい♪

チョイスグレードでも十分においしかったのに、さらに上を行くニクイやつ(笑)。

自分でお好みの厚さにカットしたり、ローストビーフをつくるのに買いたいお肉です。

USプライムビーフ 肩ロース焼肉 アメリカ産

P 20170129 160431

内容量:約1.5kg前後価格:238円/100g(約3,500円前後)

手間をかけずに、とにかくすぐに焼肉を食べたいあなたにピッタリなのが、こちらの牛肉です!

先程のカタマリよりも100gあたり20円高いのですが、すでにカットされているので使いやすいですよ。

もちろん、プライムビーフですから味のほうは間違いないです。

USビーフプライムミスジステーキ アメリカ産

P 20161001 191124

内容量:約1.6kg前後価格:278円/100g(約4,500円前後)

コストコ男子は、ミスジステーキが大好きです。

お肉の中心部分に、スジというか軟骨のようなコリコリしたところがあって、食感が好きなんですよね。

また、サイコロステーキにしても食べやすくておいしいですよ。

USビーフプライムミスジ焼肉

P 20190811 130552

内容量:約1.4kg前後価格:278円/100g(約3,900円前後)

ミスジ肉なら、こちらの焼肉もおすすめです。

プライムビーフのミスジ肉だけあって、とっても柔らかくておいしい!!

ミスジなので、ちょっとだけ軟骨のような部分があるのですが、そこからジュワーと旨みがでてくるので、噛めば噛むほどおいしさがアップします。

USAチョイスビーフTボーンステーキ

855287516

Getty logo

内容量:約1kg前後価格:498円/100g(約5,500円前後)

日本ではなかなかTボーンステーキを食べる機会って少ないですが、コストコにいけば、こんな迫力満点のTボーンステーキ用のお肉が手に入りますよ!

自宅で本格的なTボーンステーキをつくってみたら、家族みんなビックリするでしょう。

もちろん、ホームパーティでも盛り上がるアイテムです♪

USAビーフサーロイン ニューヨークカット

内容量:1.2kg前後価格:399円/100g(約4,800円前後)

ひゃー、これは贅沢なサーロインのニューヨークカット!

しかも、こんなハイクオリティーなお肉が100gで399円って、コストコさん。大丈夫ですか?

フライパンで焼くだけで、本格的なステーキを自宅で気軽に楽しめます。

USAビーフヒレステーキ

内容量:約650g前後価格:768円/100g(約5,000円前後)

脂ひかえめで、あっさりとお肉のおいしさを楽しみたい人にぴったりなのが、こちらのヒレステーキです。

ちょっぴりお値段がお高めですが、それだけの価値は十分にありますよ。

USAビーフリブアイステーキ

内容量:約850g前後価格:498円(約4,300円前後)

牛肉の赤身を豪快に楽しみたい人にぴったりなのが、こちらのリブアイステーキです。

リブアイっていうのは、日本のスーパーではあまり目にしない言葉ですが、牛の背中の部位のお肉。

しかも、このリブアイは、あんなに大きな牛1頭からほんの少ししかとれない希少部位なんです。そのため、こんな低価格で売っているコストコはスゴイです!

USAビーフサンカクバラカルビ焼肉

内容量:約850g前後価格:368円/100g(約3,100円前後)

先程のリブアイも希少部位でしたが、この三角バラも牛1頭から3kgくらいしかとれないほどの希少部位なんです。

サシが入っていて焼肉に最高!!

USAビーフタン厚切り焼肉用

840883336

Getty logo

内容量:約800g前後価格:498円/100g(約4,000円前後)

牛タン大好きさんにはぜひ買ってほしいお肉。

すでに厚切りにカットされているので、あとは焼くだけ。

後で紹介する牛タンのカタマリ肉のほうが安いので、カットする手間が面倒な人はこちらがおすすめですよ。

USプライムビーフ肩ロースVP

内容量:約9.7kg価格:160円/100g(約16,000円前後)

プライムビーフの肩ロースのカタマリ肉です。

約10kgのサイズのお肉なんて、普段なかなか見る機会がないですよね。

買わなくても、一度はコストコで見てほしいです。その迫力にびっくりしますよ!

USAチルドビーフカワムキタンVP

P 20170813 082015

内容量:約700g前後価格:399円/100g(約2,800円前後)

こちらが、さっき紹介した牛タンのカタマリ肉バージョンです。

さっき紹介した「USAビーフタン厚切り焼肉用」は100gで498円でしたが、このカタマリのほうは100円くらい安いんですよね。

なので、コストコ男子はこっちを買うことが多いです。

ただ、カットしにくいという声も聞くのですが、お肉をラップで包んでから半冷凍レベルまで凍らせてカットすると、きれいに切ることができますよ。

USAビーフリブフィンガーVP

P 20170812 192540

内容量:約1.5kg前後価格:189円/100g(約2,800円前後)

真空パックに入っているビーフリブフィンガーを敬遠している人が多いのですが、それは本当にもったいないです!

たしかに見た目は……というところですが、なかのお肉を出すと、細長い中落ちのお肉が入っていますよ。

スジの部分を切り分ける作業が必要ですが、慣れちゃえばそれほど難しくはないですし、それ以上にお肉が柔らかくてジューシーでおいしい!

カットしたスジの部分は、スジ煮込みや、おでんの具材としてもつかえるので、捨てるところがありません。

USビーフプライムミスジVP

内容量:約2.5kg前後価格:189円/100g(約4,700円前後)

こちらは、プライムグレードのミスジ肉のカタマリになります。

コストコ男子はあまり使ったことがないですが、2.5kgのカタマリなので、大家族でボリューム重視の人におすすめです。

鹿児島県産黒毛和牛(和牛4等級切落し)

内容量:約750g前後価格:458円/100g(約3,500円前後)

これまでアメリカ産の牛肉ばかりを紹介してきましたが、カークランドブランドがついているのはアメリカ産の牛肉だけではありません。

コストコでは鹿児島産や北海道産の黒毛和牛まで販売していますよ。

鹿児島県産黒毛和牛モモ(和牛4等級焼肉)

内容量:約650g前後価格:780円/100g(約5,000円前後)

こちらは4等級の黒毛和牛の焼肉用のお肉です。

やっぱり、国産の牛肉もサシがバッチリ入っていて◎。

アメリカ産の牛肉とは味や噛み応えの系統が全然違いますが、どちらもおいしいですね!

鹿児島県産黒毛和牛モモ(和牛4等級ステーキ)

内容量:約550g前後価格:780円/100g(約4,300円前後)

鹿児島産の牛肉の最後の紹介となりましたが、ステーキ用のお肉も激安で販売されています。

黒毛和牛でありながら、コストコ流の分厚いカットになっているので、とっても贅沢な気分を味わうことができますよ。

北海道産黒毛和牛(和牛4等級切落し)

内容量:約700g前後価格:458円/100g(約3,200円前後)

最後に、北海道産の黒毛和牛もカークランドブランドで販売されていたので紹介しておきますね。

鹿児島県産の4等級の牛肉の切落しと全く同じ価格なので、どう違うのか食べ比べしたくなっちゃいますね。

残念ながら、コストコ男子はまだ食べ比べしてないです(汗)。

まとめ

何と、20種類ものカークランドブランドの牛肉があったので、かなりボリューミーな内容になってしまいましたが、それだけコストコにはさまざまな種類のお肉が売っているということですね。

普通のスーパーでは、なかなか目にしないようなお肉がたくさんあるので、ぜひひとつずつ買って味わってみてくださいね!

マイナビウーマン子育て

「コストコ」をもっと詳しく

「コストコ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ