知ればお得?高速道路で最も燃費が良い速度は?自動車番組TopGearのお勧め速度とは

10月6日(水)17時2分 MOBY

提供元: MOBY


これから秋の行楽シーズンが本格化

©7maru/stock.adobe.com

紅葉やキャンプなど夏の陽気が落ち着く秋は行楽シーズンとなり、多くの方が車による長距離移動を行うケースが増えるのではないでしょうか。車の長距離移動と切っても切れない関係があるのが「燃費」です。最近では、ガソリン価格が上昇した事でより燃費に対する関心度は高まりつつあります。

高速道路の逆走はなぜ起こる?納得の理由を解説!遭遇した際の対処法も

今回は、長距離移動時の「最も燃費が良い速度域」について考えてみたいと思います。


高速道路におけるもっとも燃費が良い速度は時速75km?

©Wirestock/stock.adobe.com

高速道路などを利用して長距離移動を行う場合、「どの速度が最も燃費が良くなるのか」といった疑問を持つ方は多いのではないでしょうか。もちろん、車によっては最も燃費が良くなる速度域は異なります(高回転型であったりエンジン特性によって一概にすべての車が当てはまる訳ではないので予めご了承ください) 。

「高速道路のUターン」で事故…目的IC過ぎても無料で戻る方法があるのに

そんな中、イギリスBBCで放送されている人気自動車番組TopGearでは高速道路における最も燃費が良い速度を次のように述べています。

最も経済的な高速道路の速度は時速75kmです。
これにより、エンジンは最小推力である1200〜1500rpmで動作します。

https://topgearrussia.ru/

一般的に、高速道路を80km/hで走行する事により、最も高いギアでエンジン回転数を抑えたまま走行する事で燃料消費を抑える事が出来る(逆に100km/hを超えるあたりから空気抵抗によって燃費が悪化)ケースが多いとされています。

「全身を強く打って」はどんな状態?交通事故や車にまつわるニュース用語の意味

周りへの配慮と所有する車の特性を掴む事が重要

©show999/stock.adobe.com

注意したいのは、周りの車への配慮。いくら燃費が良くなるといっても低速で高速道路を走行する事は非常に危険です。速度が遅い車が原因で、追い抜き車線が走行車線に比べて渋滞気味になるのはよく見かけるシーンの1つ。

まるでカースタント?女性の運転するカムリが速度超過でカーブに突っ込んだ結果…

現実は80km/hから90km/hで走行し、追い抜き時は加速するなどメリハリを利かした運転をしつつ、所有する車が最も回転数が安定する速度域を把握するなど、自分の車の特性も日ごろから知るようにすると良いのではないでしょうか。

高速道路はみんなで利用するもの。周りにも気を使いつつ、車や燃費にもやさしい運転を心がけてみてはいかがでしょうか。

【車のクイズ】高速道路のルール、あなたはいくつ分かる?難問編

人気記事はこちら

勘違いされている方が多数!あなたはどっち

「前向き駐車」を誤解してない?4割の人が間違えている正しい駐車の仕方とは

これから発売される車種を一気にチェック!

【新車情報カレンダー 2021〜2022年】新型車デビュー・フルモデルチェンジ予想&リーク&スクープ

知らなかった…あなたの免許書はどう?

運転免許証で学科試験の点数がバレる?意外と知らない免許証の見方

最も燃費が良い車は?

燃費のいい車ランキング 令和最新情報!ボディタイプ別に解説

MOBY

「燃費」をもっと詳しく

「燃費」のニュース

「燃費」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ