ケール使用の新スキンケアブランド 化粧水「バランシングローション」

10月8日(火)7時0分 J-CASTニュース

キューサイ初のケール化粧品誕生!

写真を拡大

キューサイ(福岡市)は、ケールを使用した新スキンケアブランド「Skinkalede(スキンケールド)」の第1弾として、化粧水「バランシングローション」を2019年10月16日に発売する。

国産ケール葉から抽出したケール葉エキス配合


「バランシングローション」は、真夏や真冬の厳しい気候の中で生き抜いてきたケールのパワーを凝縮させた化粧水だ。


地中海沿岸が起源とされているケールは、紀元前から現代まで原種に近い形で生存しているといい、ポリフェノールやビタミン類などの豊富な栄養素を含有している。大切に育てられた国産ケール葉から抽出したケール葉エキスを配合し、贅沢なうるおいで肌を満たすことで、キメの整ったなめらかな肌へ導いてくれるという。また、ベルガモット、グレープフルーツ、セイヨウネズ、ライム、マヨラナの5種の精油をブレンド。ケールの起源とされる地中海をイメージしたオリジナルの香りを採用した。自然を感じる優しい香りで、肌のみならず心まで豊かにさせてくれるという。


内容量200ミリリットル、価格は4180円(税込)。

J-CASTニュース

「スキンケア」をもっと詳しく

「スキンケア」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ