ニホンカモシカを探せ!上野動物園が出題したクイズが難しすぎる

10月8日(火)12時0分 おたくま経済新聞


 多くの動物は身をかくすため、周りの景色に同化して隠れたりしますが、上野動物園の公式Twitterが、それにまつわるクイズを出題し、話題になっています。

 上野動物園の公式Twitterは9月29日、「なにかがいるよ。溶け込んでいるよ」というコメントと共に、1枚の写真を投稿。それは、一見、この中に動物が写っているとは思えない写真でした。筆者も実際に、このクイズに挑戦しましたが、なかなか見つけられず、ようやく見つけられた時は、思わず「あっ!」と叫んでしまいました。



 上野動物園の公式Twitterは、出題から10分後くらいに、「#ニホンカモシカ でした。 #岩場に溶け込む #山岳地帯に暮らす」というコメントと共に、答えの写真をツイートしましたが、その答えを見てから、もう一度、前のツイートを見返しても、一瞬どこにいるのか分からないくらい、周りの景色に溶け込んでいます。動物って、本当に凄いですね。



 上野動物園に伺ってみると、この写真は、上野動物園の教育普及課の職員さんが、9月29日にシカ舎前で撮影したものとのこと。「“一見すると動物がいないと思ったが、よく探したら見つかった。”というのが個人的におもしろく、皆さんにも共有したいと思ったのがこのクイズのきっかけです」と投稿するに至った理由も明かしてくれました。

 過去には、2018年3月10日にマヌルネコでも、今回のようなツイートを行ったことがあるようですが、特にシリーズにしようと思っているわけではないようです(ぜひ、シリーズ化してほしいですが……)。



 今回のニホンカモシカについては、「最近この場所によくいますが、来園者にはなかなか気付いてもらえません。その存在を皆さんに知っていただきたくて、構図にこだわって撮影しました」とのこと。写真ではなく、実際に生で見ても気づくことができないなんて……凄すぎます。

 このクイズ投稿、上野動物園の他のスタッフからは「ふだん注目されない動物の生態を知ってもらえて喜んでいる」と評判とのこと。

 そして、お客さんからも「ツイートの反応はとてもよくイイネやリプライをたくさんいただいています」と評判は良いそうなのですが、「見に来たいという声があまりないので、このツイートをきっかけにぜひ上野動物園へいらっしゃって、ご自身の目で岩肌に溶け込むカモシカを発見してみてください」と話していました。

 ちなみに、次回のクイズ投稿については、「とくに予定があるわけではありませんが、同じような場面に遭遇したら出題するかもしれません」と話してくださり、さらに「クイズに限らず、その動物ならではのおもしろさを発信していきたいです」と意気込みを語ってくれました。

 今後の上野動物園の公式Twitterのツイートにも注目ですが、そのツイートが実際に動物園に足を運ぶきっかけになれば嬉しいですね。

<記事化協力>

恩賜上野動物園

写真:(公財)東京動物園協会提供

(佐藤圭亮)

おたくま経済新聞

「上野動物園」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「上野動物園」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ