「怖いはずなのに、感動した」 知人からもらった赤ちゃんに違和感

10月12日(土)17時25分 grape

怖いはずなのに、じんわりと心が温かくなる…そんなお話をご紹介します。

描いたのは、デザイナーやイラストレーターとして活躍する、しばたま(shibatamaa)さん。

フォロワーから寄せられた実体験をもとに描かれたのは、知人から譲り受けた人形にまつわる話です。

さびしそうな顔をする赤ちゃん人形

本来、人形の顔が変わるなんてことはありません。しかし、気のせいではなかったことが後に分かります。

ある日、母親の友人が家に遊びにきた際、驚きの出来事が起こったのです。

もしも本当に人形が意思を持っていて、元の持ち主であるおばあさんの元に帰りたいと望んでいたとしたら…どれほど大切に扱われていたのかが伝わります。

投稿には「怖いはずなのに、感動した」という声も寄せられています。

誰かに遊んでもらうよりも、大切な人のそばにいたいと願う人形が起こした不思議な出来事。もしかしたら、我が家にいる人形も…なんて考えてしまいますね。

しばたまさんの作品はこちらから

しばたまさんのInstagramには、ほかにもフォロワーから寄せられた『感動する話』や『キュンとした話』などが公開されています。

そちらもぜひチェックしてみてください!

Instagram:しばたま(shibatamaa)


[文・構成/grape編集部]

出典 shibatamaa

grape

「赤ちゃん」をもっと詳しく

「赤ちゃん」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ