【東京のおいしいパン屋ルポ】トラスパレンテ人気パン ランキング|中目黒

10月12日(月)10時0分 イエモネ

新型コロナウイルスの影響で、まだまだいつも通りの暮らしができない今日この頃。こんな今だからこそ、おいしさだけでなく、癒しをも私たちにもたらしてくれる“パン”にイエモネは注目しました。このシリーズでは、ほっこり幸せな気持ちになれるパン屋をピックアップ。今回は、イタリアのエッセンス香る「トラスパレンテ」をご紹介。
トラスパレンテ

商店街に馴染む、ハイセンスなベーカリー


トラスパレンテ 中目黒

感度の高いショップが立ち並び、住みたい街として人気の中目黒。多彩なグルメがそろうこのエリアにはレベルの高いパン屋もひしめきます。
ベーカリーカフェ「トラスパレンテ」もパン好きが注目する名店のひとつ。スタイリッシュな空間ながらも、商店街にしっくり馴染んでいて、普段着感覚で立ち寄りやすい雰囲気。


中目黒 パン屋

2015年にリニューアルオープンした店内はゆったり広々。長いカウンターには70種類以上のパンが並びます。パンは全体的に小ぶり。日常使いしやすいプライスもうれしい。


中目黒 ベーカリー

オーナーシェフの森直史さんは日本でパティシエとして修行した後に渡伊。

フィレンツエ、ボローニャのレストランでドルチェ、パンの統括を務めたという経歴の持ち主。トラスパレンテにはそんなシェフの多彩な経験とクリエイティビティが生かされたアイテムが充実。イタリアのエッセンスが光るパニーニや、和素材を使ったパン、洗練されたスイーツなどオールラウンドな品揃えも魅力です。


トラスパレンテ パン

特筆すべきは惣菜系に使われる具材の多さ。人気の「グラノ」は枝豆の青々しさとベーコンの旨味、チーズのコク、力強いハード生地が見事なハーモニーに。


中目黒 カフェ

イートインスペースも併設。コーヒーはイタリア製エスプレッソマシンで抽出するなど、ドリンクにもシェフのこだわりが反映されています。本格的なコーヒーと焼き立てパンを味わうひと時は至福そのもの。多様なアイテムと合わせて、好みのペアリングを探してみるのもおすすめ。

それではトラスパレンテの人気TOP3を発表!

人気パンランキング

3位 パンカレ(半斤164円 、1斤308円)


トラスパレンテ 食パン

北海道産小麦と国産バターを使用した角食。ほどよいエアリー感ある生地はしっとりふわふわ。キメの細かさはさながらシルクのよう。まずはシンプルに生食でそのものの味わいを堪能したいところ。


食パン

トーストすると粉の香りが一層主張。口に入れるとまず生地の熟成香、芳醇なバターの風味が鼻を抜け、やがて旨味が濃厚に広がります。弾むようなもっちり感に続くふわりとした口溶けはもはや快楽のグラデーション。

2位 ゴルゴンゾーラとはちみつのピザ(399円)


ゴルゴンゾーラとはちみつのピザ

ひとつの生地を多彩なパンに展開するトラスパレンテ 。「ゴルゴンゾーラとはちみつのピザ」は角食と同じ生地を使用。変化する食感の違いを感じるのもおもしろい。ゴルゴンゾーラの濃厚なコクが蜂蜜のフルーティーな甘みと絶妙にマリアージュ。モチッ!フワッ!としたパンの弾力も相まって、心躍るおいしさです。

1位 ガッティ(138円)


ガッティ

スペシャリテは一口サイズのフルーツデニッシュ「ガッティ」。いちぢく、オレンジ、杏、洋なし、チェリーの5種類を用意。


デニッシュ

やや強めに焼き上げられたデニッシュ生地は一層一層がくっきり。それゆえ、歯切れの良いカリッと香ばしい仕立てに。瑞々しいフルーツ、コンポートの柔らかな甘み、発酵バターのミルキーな香りが一体となって華やか。アーティスティックな感性が凝縮された逸品です。


洗練された空間ながら、普段着感覚で通えるトラスパレンテ。イタリアのエッセンス香る、珠玉のパンたちに出合ってみてはいかがでしょうか。

トラスパレンテ 中目黒店
住所:東京都目黒区上目黒2丁目12−11 FDビルディング 1F
電話番号:03-3719-1040
営業時間:9:00〜19:00
休業日:火曜日
URL:http://www.trasparente.info

※価格はすべて税抜です。
※賞味期限はゴルゴンゾーラとはちみちのピザ、ガッティが当日。角食は翌日です。
※店舗や時期により商品の仕様や品揃え、価格が変わる可能性がありますので、ご注意ください。
※店舗営業については最新情報をご確認ください。
[All Photos by Nao]

イエモネ

「東京」をもっと詳しく

「東京」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ