女子学生の青春をパシャリ フェチ感たっぷりな写真集「スクールガール・ファンタジー」

10月13日(金)13時5分 J-CASTニュース

ユカイハンズパブリッシング提供

写真を拡大

写真家・青山裕企氏は2017年10月10日、女子学生の青春をテーマにした写真集『スクールガール・ファンタジー』(ユカイハンズパブリッシング)を発売した。


「自分史上最高の夏の青春写真集」


青山氏は、女優の吉高由里子さんや、アイドルグループ・乃木坂46の生駒里奈さんの写真集などを手がける第一線で活躍する写真家だ。


「フェティッシュ」な作風で知られ、スカートとひざ上ソックスの間に覗くふともも部分を撮影した『絶対領域』(一迅社)や、胸元が肩掛けカバンで強調されているさまを写した『パイスラッシュ —現代フェティシズム分析』(エンターブレイン)が有名だ。


今回の作品は、女子学生の「夏の煌めき」をみずみずしく切り取り、「躍動感と多幸感とフェティッシュ」を追求。青山氏はツイッターで「自分史上最高の夏の青春写真集になりました」と自信を見せる。


価格は、税込3000円。

J-CASTニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

写真集をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ