原発30キロ圏に国補助金拡大 再稼働容認広げる狙いか

10月13日(金)11時23分 共同通信 47NEWS

6、7号機の再稼働に向けた手続きが進む東京電力柏崎刈羽原発(新潟県)=9月30日

写真を拡大

経済産業省が、原発が立地する自治体を対象とした国の補助金を、2017年度から、原発の半径30キロ圏内の自治体にも支払う仕組みに変更していたことが13日、経産省への取材で分かった。17年度の予算額は16...

共同通信 47NEWS

この記事が気に入ったらいいね!しよう

原発をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ