空港側に"セントレア スカイペットホテル"12/13開業--全室個室で獣医検診も

10月13日(金)11時16分 マイナビニュース

スカイペットホテルは12月13日、中部国際空港セントレアの旅客ターミナルビルの北側に「セントレア スカイペットホテル」をオープンする。予約受付は10月11日より、電話およびホームページにて開始した。

同ホテルは犬山動物総合医療センターが監修し、獣医師による健診が受けられるほか、体調が悪くなった際も迅速に対応可能。全室が個室であり、ケージを使用せずストレスなく快適に過ごすことができる。

また、散歩や運動ができる良質な人工芝を設置し、スタッフと遊びながらリラックスできる空間を提供する。オプションサービスとして動画配信ならびにメール配信を実施しており、預かり中の様子を旅先でリアルタイムで確認、また、メール配信による画像確認ができる。

料金は1泊2日5,400円から(税別・小型犬の場合)となり、預かり・迎え対応時間は6〜22時。なお、飛行機の時間により時間外にも対応する。

「セントレア スカイペットホテル」は1階建て約350平方メートルの広さで、犬と猫を対象としたペットホテルとなる。室数は小型犬〜中型犬が31室、大型犬が10室、 猫が6室の計47室を展開。同ホテルは、犬山動物総合医療センター100%出資するスカイペットホテルが運営する。所在地は愛知県常滑市セントレア一丁目1番地となる。

マイナビニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ホテルをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ