マスター・フォー! 「ガールズ&パンツァー」初のコラボクレジットカードが登場

10月13日(金)18時0分 ねとらぼ

ガールズ&パンツァー マスターカード

写真を拡大

 三井住友カードが、アニメ「ガールズ&パンツァー」(ガルパン)とコラボした初のクレジットカード、「ガールズ&パンツァー マスターカード」の発行を10月13日から開始しました。同カードのために描き下ろされたオリジナルデザインで、あんこうチームのメンバーが普段着で買い物をしているシーンがカードフェースに採用されています。
 「ガルパン」は、華道や茶道と並ぶ大和撫子の嗜みとして、戦車を使って戦う武道「戦車道」が認知されている世界を舞台に、戦車道の全国大会で優勝を目指す女子高生たちの奮闘を描く学園アニメ。2017年12月9日から、「ガールズ&パンツァー 最終章」の第1話が劇場上映されます。
 今回の「ガールズ&パンツァー マスターカード」は、作中の舞台であり、多数のファンが訪れる茨城県大洗町の大洗町商工会と連携し、地域活性化に向けた取り組み。
 具体的には、凸版印刷の協力のもと、大洗町で開催される「第21回大洗あんこう祭」に合わせ、2017年11月18日〜19日の2日間で、同カードの所有者や特設ブースでの新規カード入会者を対象とした「ガールズ&パンツァースタンプラリー」を先着1000人限定で開催。限定のスタンプ台紙を持って町内5カ所に設置したスポットを回り全てのスタンプを集めると、特製デザインのオリジナル缶バッチがもらえます。
 また Squareと連携し、大洗町商工会に加盟する地元店舗に対し、スマートフォンでクレジット決済ができる専用端末「Square Reader」(スクエアリーダー)の提供を推進します。
 入会者向けのキャンペーンとして、カードフェースのデザインとは異なるオリジナルデザインのクリアファイルをプレゼント。また、12月31日までに同カードで消費税などを含め合計5万円以上利用すると、抽選で10人にあんこうチーム声優5人の直筆サイン入りオリジナルデザインタペストリーがプレゼントされます。
 さらに、利用金額に応じてたまるワールドプレゼントのポイントと交換できる、同カード会員限定の「ガルパン」オリジナルグッズの提供を予定しています。

ねとらぼ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ガールズ&パンツァーをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ