炊飯器で!ローソンのバスク風チーズケーキ「バスチー」を再現

10月14日(月)12時35分 All About

ただいま大ヒット中のローソンの、バスク風チーズケーキ「バスチー」を炊飯器で再現してみましょう。

写真を拡大

バスク風チーズケーキを炊飯器で作る!


コンビニ ローソンの人気スイーツ、バスク風チーズケーキ「バスチー」を炊飯器で再現してみましょう。見た目は若干違いますが、味と食感は、なめらかで濃厚でしっとりしていて、バスチーそのものです。是非お試しください。




材料(三合炊き炊飯器用)

<カラメルソース>
砂糖:55g
水:大さじ3
湯:大さじ2

<チーズケーキ>
クリームチーズ:120g
砂糖:40g
卵:1コ
生クリーム:100g
牛乳:110g
薄力粉:30g
レモン汁:小さじ1
バニラエッセンス:少々

<内釜コーティング用>
バター:少々
強力粉:小さじ1〜2

















作り方・手順



所要時間:60分以上

1:水と砂糖を焦がして湯でのばす


鍋に砂糖と水を入れて強火にかけて煮詰める。周りに焦げ色がついたら弱火にし、ゆっくり鍋を回して、全体的にカラメル色にして火を止め、すぐに湯を加えて鍋を大きくすばやくグルグル回して溶きのばす。






炊飯器でチーズケーキを作る。

2:内釜をコーティングする


内釜にはバターを薄く塗り、強力粉をはたいてコーティングする。

3:材料を用意する


材料を量って用意する。牛乳と生クリームとバニラエッセンスをあわせる。薄力粉はふるうか茶漉し等に入れてふるい入れやすいように準備する。クリームチーズは2cm角に切る。

4:フードプロセッサーで混ぜる


フードプロセッサーに薄力粉以外の材料を入れてなめらかになるまで混ぜる。薄力粉をふるい入れて粉っぽさがなくなるまで混ぜる。

5:内釜に流し入れてスイッチオン


(4)の生地を内釜に流し入れ、普通に炊く。

6:炊き上がり


指で軽く押さえてみて、しっかりとした感触があれば火が通っている。ぶよぶよと柔らかいようであれば再加熱する。


7:内釜を取り出して冷ます


内釜を取り出して冷水に浸けて冷まし、ケーキが縮んで釜肌に少し隙間ができたところで外し、しっかりと冷ます。


8:裏はこんな感じ


裏側はこんな感じなので、どちらを表にするかを決める。

9:チーズケーキにカラメルソースを添えて完成


チーズケーキにカラメルソースを添えて出来上がり。

10:カラメルソースをかける


カラメルソースをかける。

11:切り分けて食べる


切り分けて食べる。


参考資料

ローソンのバスク風チーズケーキ「バスチー」

こちらが本物です。

ワンポイントアドバイス


今回、三合炊き炊飯器を使いました。五合炊き炊飯器でも作れます。
(文:大石 寿子(レシピガイド))

All About

「チーズ」をもっと詳しく

「チーズ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ