「素人は黙っとれ」感漂う“宇宙アザラシ”現る “宇宙猫”を手本にしたはずが…八景島シーパラダイス、完成後に「何かに似ているな…」

10月14日(水)13時8分 BIGLOBEニュース編集部

画像提供:横浜・八景島シーパラダイス

写真を拡大

宇宙猫のように使ってもらおうと作った宇宙背景のアザラシの画像から「素人は黙っとれ」感が漂ってしまう事象が発生し、Twitterで反響を呼んでいる。画像を作成した横浜・八景島シーパラダイスに話を聞いた。


宇宙猫といえば真顔や驚いたような表情の猫が印象的な画像。この宇宙猫を手本にして誕生した“宇宙アザラシ”だが、その表情はほぼ真逆。穏やかで優しさあふれる柔和な表情となっている。背景の控え目な星雲、全体の青白いトーンと相まって、哀愁をも感じさせる1枚となっている。


この画像を八景島がTwitterのサブアカウントで「宇宙ねこみたいに使ってもらおうと思って作ったら、素人に黙ってもらいたい感じになった」と、TOKIO城島茂が「ザ!鉄腕!DASH!!」で悟りを開いたような表情をした際に表示されたテロップ「素人は黙っとれ——」をアレンジしてツイートしたところ、「完全に一致!」といった声が殺到。「宇宙の心がわかってそう」「なんか悟り拓いたみたいになってる」「いらないアドバイスもらったら使おうかな」といったコメントなども寄せられ、大きな反響となった。


画像について八景島は、記録写真の中から「思わずこちらも笑顔になってしまう良い写真を見つけた」「宇宙ねこのように可愛がってもらえたら」と閃いて作ったものだと説明した。また、理想とは異なる出来栄えについては「いやこれ何かに似ているな…と感じて色々と記憶を辿ったら、宇宙ねこと同様にネットで見かけるあの画像を思い出してまた笑顔になりました」とコメント。反響には驚きつつも、「思い思いの表現で活用しお楽しみいただけとても嬉しく感じます」「同時にゴマフアザラシはこんな可愛らしい表情もすると知っていただき、 生きものに対して興味・関心を持っていただければ幸いです」と語っている。


「素人は黙っとれ」感漂う宇宙アザラシ


BIGLOBEニュース編集部 BIGLOBEニュース編集部RSS

「アザラシ」をもっと詳しく

「アザラシ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ