タイヤのパンクで立ち往生していた男性 そこへ佐川急便が通りかかって?

10月14日(月)17時21分 grape

ある日、車のタイヤがパンクしてしまい、道ばたで立ち往生していたという、ゆう(@matsunaga_hand)さん。

そこへ偶然、佐川急便の車が通りかかったといいます。

困っているゆうさんの姿に気付いた佐川急便の配達員は、すぐさま道路のわきに車を停めて、降りてきました。

そして、ゆうさんの車に駆け寄り、タイヤの損傷が軽度なことを確認すると…。

なんと、一時的なタイヤの補修をしてくれたのです!

配達員の親切な振る舞いに、ネット上では称賛の声が上がっています。

・かっこよすぎる背中だ。感動した…。

・佐川急便の配達員の、的確な対応力はさすが!

・優しい気持ちになった。世の中まだまだ捨てたもんじゃないね。

また、コメントの中には「自分も立ち往生していた時に、佐川急便の配達員に助けてもらったことがある」といった実体験も。

タイヤの補修はもちろんですが、心細い気持ちで立ち往生していたゆうさんにとって、助けてくれた配達員の存在は、大きな心の救いとなったことでしょう。

こんな風に、優しさを分け合っていけたなら素敵ですね。


[文・構成/grape編集部]

出典 @matsunaga_hand

grape

「佐川急便」をもっと詳しく

「佐川急便」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ