グーグルストリートビューで妻の浮気が発覚。ロマンチックなデートスポットで別の男性を膝枕していた件について

10月14日(日)18時30分 カラパイア

google1
image credit:Google Street View

 悲喜こもごもがうっかり写り込むことも多いグーグルストリートビューだが(関連記事)、人類を離婚へと導くケースもあるようだ。

 ペルーに住む匿名の男性が最近、2013年に自身に起こった悲劇をフェイスブックで共有して話題を呼んでいる。

 グーグルストリートビューがきっかけで妻と離婚することになったというのだけれど・・・彼が目にしたものとは一体!?


・ロマンチックなデートスポットに妻の姿が?



 2013年、件の男性はリマのバランコにある「ため息橋(Bridge of Sighs)」への最短ルートをグーグルストリートビューでチェックしていた。

 「ため息橋」はリマで最もロマンチックな場所のひとつとして知られており、橋のそばのベンチにはそんな雰囲気にぴったりの1組のカップルが写っていた。

 女性が男性を膝枕して髪を撫でていてなんともラブラブな様子だが、その女性はなぜか自分の妻と同じような服を着ている・・・だとぅ!?

google2
image credit:Google Street View

・妻を問い詰めると不倫を認めて離婚することに

 あれれー、おかしいぞー?と思い、拡大したり縮小したりしてよく見てみたが、顔にモザイクはかかっているものの見間違えるはずはない。自分の妻だ。

 しかし、膝枕されている男性は自分ではない。グーグルストリートビューがこの光景を撮影したのは2013年だ。これって、どういうことだってばよ。

 そこで男性は妻を問い詰めた。すると妻は不倫を認め、二人はグーグルストリートビューがきっかけで離婚することになったのである。

google3
image credit:Google Street View

 男性は最近になってフェイスブックに一連のストーリーと画像を投稿。フェイスブック民からは同情の声が多くあがったようだ。

 壁に耳あり障子に目ありってこういうことなんだろうな。

 それにしても元妻の不倫現場は今もグーグルストリートビューに写りっぱなしとなっているわけだがこれはこれで記念ってことでいいのだろうか?

References:Minuto uno / Techspot / written by usagi / edited by parumo

カラパイア

「グーグル」をもっと詳しく

「グーグル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ