好きな男性にやりたいアプローチ法4つ 関係が進まない時に実践!

10月14日(月)0時30分 モデルプレス

好きな男性にやりたいアプローチ法4つ 関係が進まない時に実践!/photo by GAHAG

写真を拡大

【モデルプレス=2019/10/14】「いっぱいアプローチしているのに、彼が私に振り向く気配ゼロ…」こんな恋愛をしていると、無理なのかな?と諦めたくなりますよね。しかし、諦めるのはまだ早いです。今までのアプローチが、もしかしたら彼に伝わっていないのかも。今回は、関係が進まない時にやりたいアプローチ法をご紹介します。

♥「こういう人と相性良いんだ」と言ってみる

少し恥ずかしいですが、好きな男性に対して「○○くんみたいな性格の人と付き合うと、長続きするんだ。相性が良いみたい」というように、相手の特徴を混ぜて相性が良いことを言ってみましょう。

そうすることで、男性に少しだけ期待を抱かせることができます。

その上「気になっているんだよ」というあなたの気持ちを相手に伝えられるため、なかなか関係が進まない…と悩んでいる場合は、このようなワードを言ってみるのも考えてみては。

♥「○○出来る?」と聞く

自分のできることに対して女性から「すごい!」なんて言われたい…。

このような願望を持っている男性は一定数います。

自分からすごいことをアピールするのが恥ずかしいと思っているため、女性からアクションを起こして欲しいと思っているのだとか。

そのアクションの一つが「〇〇出来る?」になるのです。

こう聞かれた時に○○の部分が出来ることだと、自信を持って答えてアピールするのだとか。

それを利用すれば、男性に対して尊敬の念を抱いていることを自然に伝えられ、好感度アップも狙えますよ。

♥一途なことをアピール

一途に自分のために尽くしてくれる女性に、好感を抱く男性は多くいます。

だからこそ、自分が一途であることを男性との会話に織り交ぜてアピールしましょう。

「何年も同じ人に片思いしていた」や「付き合うと長い」というのを上手く伝えられると良いでしょう。

ただし、言い方を間違えると重い女だと思われてしまう可能性もあるので、さじ加減を考えることをお忘れなく。

♥いつも一番初めに男性の名前を呼ぶ

大勢に意見を聞く時や数人を呼ぶ時に、毎回最初に好きな男子を呼ぶのもアピールになります。

初めのうちは気付かれなくても、何度か同じようにすることで「あれ?」と感じてくるでしょう。

男性自身が気づかなくても、いつも一緒にいる人など周囲から先に気付かれるかもしれません。

それもアピールの一つになるので、毎回意識して男性のことを呼んでみてください。

今回は、好きな男性にやりたいアプローチ法をご紹介しました。

なかなか彼との関係が進まない…と悩んでいる女性は、これらをやってみることも考えてみてはいかがでしょうか。

もしかしたら、彼があなたのことを意識してくれるかもしれませんよ。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

「恋愛」をもっと詳しく

「恋愛」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ