ロシアにも小さいおじさんが?森の奥深くで発見された中年男性の妖精のような謎生物

10月15日(火)22時30分 カラパイア

oji1
image credit: youtube

 日本の都市伝説のひとつに「小さいおじさん」がある。中年男性風の姿をした妖精がいるという伝説なのだが、海外でも似たような謎生物はけっこう目撃されている

 9月末にYouTubeに投稿された動画にも、日本でいうところの「小さいおじさん」っぽいものの姿が映っているようだ。

 これは一体何なんだ!?そもそも生き物なのか!?ということで注目を集めているみたいなんだが・・・大きなお友だちのみんなは何だと思う?

Strange creature filmed in the forest of Dagestan

・ダゲスタン共和国の森の奥深くで撮影された謎生物!?

 動画が撮影されたのはロシア・ダゲスタン共和国にある森の奥深く。撮影者が木々の中を進んでいくと、倒木らしき影に何かがいる・・・だとぅ!?

 推定身長約28cmと小さなサイズ感ながら人間らしき姿形をした謎生物か何かがそこにいるようだ。

 その何かは撮影者を見ても逃げ出すことなくそこにいて、もしかしたら人間に慣れているのかもしれないしよほど勇敢なのかもしれない。

oji3
image credit: youtube

・カエルなのか木の枝なのかそれとも新種の生物発見か

 この謎生物あるいは謎物体の正体について海外ネット民からは「たぶんカエルだろ」や「子どものオモチャじゃない?」などの声があがっている。

 また、「ただ単におかしな形の枝が不思議な生き物に見えるだけでは?」といった冷静な意見もある。

 しかし、この動画が撮影された森はロシア連邦天然資源・環境省が管轄する約192平方kmのエリアの一部なのだとか。

 周囲には湿地帯が広がっておりさまざまな野生動物が生息しており、そのためもしかしたら新種の生物がうっかり発見されてしまった可能性もある。

 人里離れた森の中での出来事ということで「小さいおじさん」か妖精かといろいろと想像力を刺激されてしまうわけで、そういった可能性は少ししかないにしても我々が知らない生物は地球上にまだまだいるはずだからもしかしたら・・・とか考えてしまうんだなこれが。

References:Freak lore/ YouTubeなど / written by usagi / edited by parumo

カラパイア

「おじさん」をもっと詳しく

「おじさん」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ