好きな人でもずっと一緒にいると疲れる? 友達でも家族でも…

10月15日(火)8時1分 しらべぇ

カップル(imtmphoto/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

好きな人とは、四六時中も一緒にいたいと思っている人がいる。一方で、いくら好きでも長時間一緒にいるのは、嫌だと思っている人もいるようだ。


■6割が「好きでもずっと一緒だと疲れる」

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女1,653名を対象に、「対人関係について」の調査を実施。

どんなに好きでもずっと一緒にいると疲れると思うグラフ

「どんなに好きでもずっと一緒にいると疲れると思う」と答えた人は、全体で61.8%と高い割合になっている。


関連記事:好みの押し付けで別れ話に発展も… 付き合うなら趣味が一緒の人がいい理由

■友達でも疲れる

性年代別では、すべての年代で男性よりも女性の割合が高くなっている。

どんなに好きでもずっと一緒にいると疲れると思う性年代別グラフ

好きな人でも長時間一緒にいると、精神的な疲れを感じる人も。

「他人と長時間一緒にいるときは、自分が思っている以上に気を遣っていると思う。たとえ友達でも1日中一緒だと、帰るときには精神的な疲れを感じる。人間にはやはり、自分の時間が大切なんだとすごく実感している」(20代・女性)

■結婚すればずっと一緒

結婚すると、配偶者とずっと一緒に暮らすことになる。

「好きな人と一緒にいて疲れるのなら、結婚できないんじゃない? 僕が妻と結婚したのは『ずっと一緒にいたい』からなので、疲れるって意味が理解できない」(30代・男性)


本当の意味での家族になれば、疲れることもなくなるようだ。

「夫とは家族になったので、『一緒にいると疲れる』なんてことはなくなった。結婚当初はそれなりに気を遣っていたので、『これで大丈夫なのかな』って不安はあったけど」(30代・女性)


■お互いの時間を持つ工夫

妻と話し合い、お互いの時間を持つようにした男性もいる。

「僕は結婚しているけれど、自分の時間がほしいとずっと思っていた。最初は遠慮して我慢していたけれど、妻との話し合いで月1回『別々に過ごす日』を設けることにした。


妻も自由になる時間ができて喜んでいるし、理解のある人でよかったと思う」(30代・男性)


お互いの考え方が大きくずれると、すれ違いになってしまうかも。


・合わせて読みたい→無言でも気にならない関係? リラックスし合える友達は10代が多い傾向


(文/しらべぇ編集部・ニャック



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2019年8月9日〜2019年8月14日

対象:全国10代〜60代の男女1,653名(有効回答数)

しらべぇ

「友達」をもっと詳しく

「友達」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ