「結婚したい!」と思ったら、まず初めにすべきこと

10月18日(金)18時14分 アサジョ

 どうすれば結婚できるのか? その答えはとてもシンプルです。まずは【思考】すること。それを【行動】に変えていくこと。そのことにより、あなたの環境に変化が起こり、あなたや周囲の【感情】が変化してゆくのです。

 でも、婚活ってどうやってすればいいのか分からない──そんなあなたの場合は、まずは1日3人以上の友だちに、ラインやメールを送ることから始めてみてください。「そんなことくらい、いつもしているわ」というのなら、ラインやメールをするときに、必ず“出会いにつながるような言葉”をプラスしてみてください。

 例えば、合コンのセッティングをお願いするのも手です。何もかしこまってお願いしなくてもよいのです。普段のやりとりの中で、「実は、真剣に付き合える彼が欲しいのよね。知り合いにいい人いないかしら?」と、こんな感じに気軽に尋ねればOK。あなたの婚活事情を友だちに伝えていくことが、出会いの活動にとってはとても大事なのです。だって、友人たちは、あなたが真剣に結婚したいと思っていることを告知して初めて、真剣に知り合いの男性を紹介したいと思うわけですから。

 そして、友だちから前向きな返事がきたら、具体的に日時を決めていきましょう。「いつ頃がいい? できれば早く紹介して欲しいな〜」と、積極的な気持ちをチャーミングかつ図々しく伝えるのがポイントです。ただし、紹介してくれる友だちへの気配りは忘れずに。集まるお店の手配はあなたがするなど、相手にはあまり負担をかけさせないことがポイントです。

 このとき、合コンというスタイルにはこだわらなくてもいいでしょう。バーベキューやホームパーティーなど、あなたの友だちが好むスタイルを重視してください。紹介してくれたらお礼をすることも忘れずに。お菓子やコスメをプレゼントしたり、食事をごちそうするなど、友だちが「また紹介したい」と思ってくれるような気配りをしましょう。

 地道にコツコツ。でも、楽しみながら1日3人以上にラインやメールを。そうすれば、出会いが格段に増えていくはずですよ。

(恋愛カウンセラー・安藤房子)

アサジョ

「結婚」をもっと詳しく

「結婚」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ