お父さんはがんばった。娘のために人間UFOキャッチャーマシーンを自作。クレーンには愛娘が!(アメリカ)

10月19日(土)14時30分 カラパイア

top

 娘をもつ父親といえば、子ども時代の娘にはあれこれ翻弄されまくり、年頃になると心配のあまり暴走しがちという話もあるが、アメリカで娘のために父親が作ったアトラクション風プレゼントが反響を呼んでいる。
 
 7歳になる愛娘、クララちゃんが大喜びするものはないかと考えていたお父さん。そこで思いついたのが世界で一つしかない特別なUFOキャッチャーだ。

 なんとクララちゃん本人を吊り上げて景品をわしづかみにさせる、という大がかりなクレーンゲーム。そのアイデアを実現しちゃった動画がこれだ。
Dad and Daughter Use Homemade Human Claw Machine || ViralHog

・娘のためならエンヤコラ。父親が自作したUFOキャッチャー

 お父さんによるとクララちゃんはクレーンゲームが大好きで、一番のお気に入りがアームを使うUFOキャッチャーだという。
 
 そこで今年の9月1日バースデーパーティに合わせて特別なUFOキャッチャーをオハイオ州の自宅の地下に設置したそうだ。
 
お父さん自ら操るリモコンで
おもちゃの上に運ばれたクララちゃん
1

降りるやいなや
グローブをはめた両手でキャッチに集中
7

それから再び吊り上げられると…
足でもちゃっかりホールドしてるし!
6

みんなの歓声に包まれながら無事に着いて一段落。
どれも落とさずゲットした娘にお父さんも思わず笑顔だ
5


・こういう装置はお手の物?ただ者じゃなかったお父さん

 にしてもこの装置、けっこう本格的でわりと大がかりなんだが、思いつきでここまでやれる人はそういないはず。

 実はこのお父さんはただ者ではなく、ステージやセットの設計会社Stage Skinsを経営するオーナーだという。そのおかげでアイデアを形にできたそうだ。

 ここぞとばかりに全身をフルに使ってみんなを沸かせたクララちゃん。愛する娘にめいっぱい楽しんでもらえたお父さんも頑張ったかいがあるってもんだ。

written by D/ edited by parumo

カラパイア

「UFO」をもっと詳しく

「UFO」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ