キスのとき、目は開けるべきか閉じるべきか… 10の注意点も

10月19日(土)18時1分 しらべぇ

突然ですが、キスをするときにあなたは目をつぶりますか? わたしは、つぶる派の中村愛で〜す! 皆さんはどうしてるんでしょうか?


■キスをするとき、目は閉じる?

そこで、しらべぇ編集部が全国10代〜60代の男女1319名を対象に「キス」について調査しました。その結果…

グラフを見て一目瞭然! 男性は目を開ける派(つぶらない派)が多くて、女性は目をつぶる派が多いことが分かったのです。まずは、開ける派とつぶる派の両意見を聞いてみました。


関連記事:毎日すると収入が増えるって本当!? いいことたくさん「キス」のすごい効果

■キスのとき「目を開ける派」の意見

・彼女のキス顔を見ていたい(20代・男性 インスタグラマー)


・何も考えずに、普通に目を開けている(30代・男性 会社員)


・相手の唇の位置を把握したいので、薄目でキスをしている(20代・女性 美容師)

■キスのとき「目をつぶる派」の意見

・やっぱりちょっと恥ずかしい(20代・女性 営業)


・目をつぶったほうが、その雰囲気に入り込めるから(30代・男性 問屋)


・集中できるから(30代・女性 家事手伝い)


目をつぶったほうが集中できるのはわかるのですが、やっぱり薄目で相手の顔を見ないと、キスする場所が変なところになってしまう可能性もありますよね。

ということで、最後は「キスをするうえでの注意事項」をまとめてみました。


■キスをするときの10の注意点

(1)相手を凝視しすぎない:キスをしているときに相手の顔を見たい気持ちも分かりますが、凝視しすぎるのはやめましょう。威圧感を与えてしまいます。


(2)口臭:タバコやニンニク料理などを食べたあとにキスをすると、相手に不快感を与えてしまいます。キス前はなるべく食べないように。もし、食べてしまった場合はフリスクなどで処置を。


(3)歯がぶつからないように:「キス下手」と思われやすいのが「歯がぶつかるかどうか」です。歯がぶつからないように焦らず意識しましょう。


(4)息をするタイミングを意識する:息をするタイミングで、相手との相性が分かるといっても過言ではありません。向こうが息を吸うタイミングで自分も吸うよう、呼吸を合わせましょう。


(5)手の置き場所を考えよう:キスをしているときの「手の位置」って大事ですよね。男性の場合はリードして「肩」や「顔」、女性は「腰」に手をあててみては。


(6)ヒゲに注意:ヒゲの剃り残しが当たると、相手は痛かったりかゆかったりしてしまうので注意しましょう。


(7)グロスや口紅を付けすぎない:気合いを入れてグロスを付けたい気持ちは分かりますが、気分を悪くしてしまう人も。


(8)唇以外からも攻めてみる:毎回キスをする度、唇からすると飽きられてしまいます。頬から耳から、いろんなパターンからキスをするよう心掛けましょう。


(9)キスをする場所に気を付けよう:家ではなく外でする場合もあるからもしれません。外の場合、人の迷惑にならないように、知り合いに見られないように…など注意しましょう。


(10)キス後、感想を聞かない:キスをし終わった後、「どうだった?」なんて聞いてませんよね!? 「どうだった?」ではなく、自分の感想を伝えたほうが相手は嬉しいものです。


キスも、数字でできている。


・合わせて読みたい→キスをたくさんしたがる男性は好き? 若い子の3人に1人は…


(文/タレント・中村愛



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2019年8月9日〜2019年8月14日

対象:全国10代〜60代の男女1319名(有効回答数)

しらべぇ

「キス」をもっと詳しく

「キス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ