ASUS、個人・法人・教育向けに360度画面回転するChromebook発売

10月21日(水)19時15分 リセマム

ASUS Chromebook Flip C100PA

写真を拡大

ASUS(エイスース)JAPANは、Chrome OSを搭載し、画面が360度回転するタッチ搭載10.1型モバイルノートパソコン「ASUS Chromebook Flip C100PA」を、10月に個人および法人・教育機関向けに発売すると発表した。

 ASUS Chromebook Flip C100PAは、ほぼB5用紙サイズの小ささと約890グラムの軽さを実現し、10.1型液晶画面には高強度のGorilla Glass、ボディには堅牢性の高いアルミニウム合金を使用した頑丈なボディーの製品。最長約9時間のバッテリー駆動も可能で、長時間の持ち運びにも安心して使用できるという。

 さらに360度回転するディスプレイで、ノートパソコンやタブレットスタイルのほかキーボードをスタンドとして使うスタンドスタイルなど、用途や場所に合わせてスタイルを変形させて使用することができる。OSにはシンプルで使いやすいChrome OSを採用。使いたいときにすぐに起動でき、直感的に誰にでも簡単に使うことができる。

 個人向けモデル(C100PA-RK3288/メモリ2GB搭載)は、Chromebookの活用をさらに広げたモデルとして全国の量販店ならびにASUSオンラインショップにて販売。法人・教育機関向けモデル(C100PA-FS0002/メモリ4GB搭載)は、複数端末の一元管理・運用、「Google Apps for Education」ならびに「Google Apps for Work」をより快適に活用できるモデルとして「C100PA-FS0002」を取り扱う法人向けリセラーに限定して販売する。

 また、10月17日〜18日にヨドバシカメラ・マルチメディアAkibaにて体験イベントを実施したほか、10月24日〜25日にはヨドバシカメラ・マルチメディア梅田の店頭スペースにて製品体験イベントを実施する。価格は個人向け、法人・教育機関向けともにオープン価格。個人向け製品は39,800円(税別)を予想実売価格としている。

リセマム

「ASUS」をもっと詳しく

「ASUS」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ