散らかった部屋に招くのはアリかナシか

10月23日(火)18時15分 All About

散らかった部屋に招くパートナーは有罪でしょうか? 無罪でしょうか? アンケートをもとに、考察してみました。

写真を拡大

散らかった部屋に招き入れるのは、有罪?

「うち来る?」初めて好きな人から言葉が出たときには、どれだけ恋愛をしても胸が高鳴ってしまうのではないでしょうか。

緊張しながら扉を開けると、目の前に広がるのはごちゃごちゃと散らかったままの部屋……。来るとわかっているのに片付けていない部屋を見て、あなたはどう思いますか?

散らかった部屋に招くパートナーは有罪でしょうか? 無罪でしょうか? アンケートで調査した結果、有罪が50.7%、無罪が49.3%と、ほぼ拮抗する結果となりました。

ただ、無罪派には、「ゴミ屋敷じゃなければ」「食べ物が腐ってたり虫がわいてなければ」など、程度を限定する意見が多く寄せられ、どれだけ散らかっていても良いと考える人は少なそうです。確かに不衛生で臭いがキツい部屋に招かれても、リラックスはできませんよね。

また、無罪派に多いのが「素の自分を出してくれている様で嬉しい」「モデルルームのような完璧なお宅に招かれると緊張して落ち着きません」など、少々散らかっていて、生活感がある部屋を肯定する声。物の位置が変わったり、食べこぼしたりすると怒られるような家より、普段の生活や人柄がうかがえるような家を好む人たちも多いようです。

有罪派は、「来る、とわかっていて片付けてないのは相手を見下して いるとしか思えない」「人を招く時に片付けるのは最低限のルール」「愛情もやる気も感じられない」など、片付けてもてなそうという気持ちがないことを疑問視する意見が多く、その様子から「結婚後の姿が想像ついてしまう」という声も。

有罪派・無罪派の意見を総合すると、「来るとわかっているなら、不衛生にならないよう片付けてほしい」と思っている人が大多数のようです。片付けが苦手だからといって、初めて家に来た恋人に「片付けて」とお願いするのはさすがに失礼。部屋は自分の映し鏡です。相手を呆れさせない程度には片付けておきたいものですね。
(文:相沢 あい)

All About

「有罪」をもっと詳しく

「有罪」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ