知らない間にされてる・してる…? イラつくクソバイスあるある

10月23日(火)11時0分 yummy!

クソバイスとは、的外れでお節介、上から目線のクソみたいなアドバイスのことを言います。
意外とクソバイスと気が付かずされたり、していることもあるかも……? なんだか恐ろしいですよね。
今回は、アラサー女子なら一度は浴びたことがあるであろう、恋愛にまつわるクソバイスあるあるをご紹介します。

「出会い系アプリ、婚活パーティに良い出会いなんて無くない?」


いやいや、今の出会い系アプリ、婚活パーティは洗練されていますよ? たしかにひと昔前は「出会い系」「お見合い」「婚活パーティ」などはモテないような人が参加するイメージだったきもしれません。
世の中には「忙しくて異性と出会う暇が全くない」という人は山ほどいるんです。これだけニーズがあって参加人数も増え、システムもどんどん進化していてマッチング率も上がっているというのに……。

「理想高いんじゃない?理想高すぎると婚期逃すよ?」


別に収入はこれくらいなきゃダメ、イケメンじゃなきゃダメ、地元婚してくれる人……とかそんな高い理想を語っているワケでもないのになぜか「なかなか結婚相手見つからなくてさ」というと頻繁に飛び出るクソバイス。
そう言ってくる人の方か案外理想高いことが多いのですが。

「今の彼と付き合っても結婚できない可能性だってあるんだから、いろんな男作っておいたほうがいいよ」


婚約してる、結婚した途端こんなクソバイスしだす女子が急増。
たしかにそれはそうかもしれませんか、なんだその「こなれた女ですよ」的な発言は……。

「不倫するやつはクズだよ、不倫なんてやめなよ」


不倫がクズ行為なんて身をもって知ることであり、そんなこと分かっててしてる人だっているわけです。不倫のやめどきも、きちんと本人が決めて終わりを決めるもの。バレて制裁を受ければ自業自得で全うな罪を償うだけ。
不倫は誰にも褒められることではありませんが、本人の気持ちや事情も知らずに「クズ」と一蹴するのはなんか違う気がします。

「恋愛関係がうまくいかないのは自分のせいでもあるだろ? 向こうのせいだけにすんな」


たまにいる男性の的外れクソバイザー。コイツに自分の話をしなきゃ良かった……なんておもいますよね。
彼が悪い、とか自分が悪いとかではなくただ共感してくれればそれでいいのに。

「男はどうでもいい女しかセフレにしないよ」


お前みたいな男はそうかもしれないがな……。
セフレ関係なんて人それぞれですよね。
基本的には、男女ともにどうでもいいような相手とはわざわざ会って定期的にセックスしないんじゃないでしょうか。セフレにはセフレ特有の人類愛がありますよ。

クソバイスもひとつの勉強としてとらえてみよう


たしかにクソバイスはされると腹が立ちますが、意外とクソバイスをする人を分析し噛み砕いてみると、その人の残念な部分が見えてくることもあります。
そこを理解しておくことにより相手のことを「なんかかわいそうな人間だな」と思うことができ、自分がクソバイザーになる予防にもなりますよね。
あるいはクソバイスされたら「出た!」と思いながらも、冷静にスルーするスキルも磨いてしまいましょう。
(mashu/ライター)

yummy!

「あるある」をもっと詳しく

「あるある」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ