フツウの彼氏の「神回」なのに「神彼氏」という幻想にご注意ください!

10月23日(土)11時30分 yummy!

元風俗嬢の天照メイです。
あなたの彼は「神彼氏」ですか?
彼氏の思わぬ優しさは、「神回」とされており、常に神回を作り出す彼氏のことを神彼氏といいます。
近年、この「神彼氏」という言葉を耳にするようになってきました。
しかし、神彼氏というのは、幻想かもしれません。それは、神彼氏が、あなたをダメにする人かもしれないからです。
今回は、彼氏の神回が作り出す「神彼氏」という幻想とはどんなものかご紹介します。

目次

優しすぎる彼氏

「神彼氏」で最も良く出てくるのが、彼氏の優しさです。
彼が優しいのは、悪いことではありません。しかし、状況によって優しすぎることは、時に2人の関係に歪みを作ることがあります。
例えば、彼が悪くないのに謝る、あなたが甘やかされすぎるなどから、彼との関係が良くない方向に向く可能性が考えられます。
優しすぎる彼氏を持ったら、自分を律することが必要になるでしょう。彼の過剰な優しさが、自分や相手にとって良くないと感じたら、話し合うようにしましょう。

家事や料理が完璧すぎる

あなたよりも彼氏の方が家事や料理が上手な場合、彼が進んで家事や料理をすることがあるでしょう。彼氏が得意だからといって、あなたはしなくても良い訳ではありません。
むしろ、できるようになっておいた方が賢明です。
彼氏が進んでやってくれることに甘えるのは悪いことではないですが、彼と同棲を始めた場合や結婚した場合、あまりにも出来ないと家事の分担でトラブルが起きることも少なくありません。最低限の家事や料理は、できるようにしておきましょう。

束縛しない彼氏

束縛しない彼氏も神彼氏といわれます。しかし、彼女がどんな行為をしようと、何も言わないのは本当に神彼氏なのでしょうか?
例えば、男友達の家にお泊まり、合コンや出会いの場に参加することなどに対して彼氏が何も言わないのは、彼氏も同じことができるから束縛しないと考えてもおかしくありません。
だからといって束縛する必要はありませんが、お互いが心地よいお付き合いができるようにある程度のルールを設けておくのも方法の一つです。
お互いが自由な関係を求めているなら問題ありませんが、堕落した関係にならないよう注意しましょう。

好きと言ってくれる彼氏

彼氏が「好き」や「愛している」と言ってくれるのは、神彼氏の代表的な要素です。
しかし、ダメンズに引っかかっている場合、その言葉に引っ張られて、彼の行動に対して適切にジャッジできていない場合があります。
言葉の愛情表現に惑わされて別れられない状況になっていないか、彼の言葉と行動を分けて考えるようにしましょう。

なんでも「イイね」と言ってくれる彼氏

何でも肯定的な返事をしてくれるのは、神彼氏に見えてしまいます。何でも彼に聞いて、彼の肯定的な意見で安心していませんか?
他人から肯定されるのは、嬉しいことです。
しかし、その意見に依存しすぎてしまうと自分で物事を判断できなくなってしまいます。
過剰に彼が褒めてくれる、肯定してくれるなら、自分で客観的な視点を取り入れるように心がけましょう。

健全なお付き合いをするには、自分軸を持っておくのも大切

自分の彼氏が神彼氏だと言えることは、とても喜ばしいことです。
しかし、人間は楽な方に流れていく傾向があります。彼の優しさに甘えすぎると自分自身がダメになることがあるので注意が必要です。
また、彼の神対応によって、彼にコントロールされていないかということにも気が付くようにしましょう。
彼氏と長いお付き合いを望んでいるなら、客観的な視点や自分軸をしっかり持つことでより彼と良いバランスでお付き合いができるでしょう。
彼との結婚を考えるなら、今からお互いのバランスを重視していくことが大切です。
(天照メイ/ライター)

yummy!

「言葉」をもっと詳しく

「言葉」のニュース

「言葉」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ