女性との距離が一気に縮まる「ロマンチックな秋デート」9パターン

10月24日(木)7時0分 スゴレン

女性との距離が一気に縮まる「ロマンチックな秋デート」9パターン

写真を拡大

夕日に輝く紅葉や、雲ひとつない秋の空には、誰でも心が和むもの。イベントが多い冬までに、気になる女性との絆を深めておきたいなら、秋ならではのロマンチックなデートに誘って、急接近を図るといいかもしれません。そこで今回は、10代から20代の独身女性に聞いたアンケートを参考に「女性との距離が一気に縮まる『ロマンチックな秋デート』」をご紹介します。

【1】少し遠出して色鮮やかな景色を満喫する「紅葉狩りデート」

「絶景の余韻がいつまでも残って、二人きりの車内が妙に居心地よかった」(20代女性)というように、秋デートの定番である「紅葉狩り」は、場所選びを工夫すると親密度が増しそうです。人が少ないポイントを選んで、静かに感動を共有しましょう。


【2】夜景をバックに秋の味覚を堪能する「レストランでのお食事デート」

「食事の合間に外を眺めると街がキラキラ…。お腹も心も満たされた」(20代女性)というように、「食欲の秋」にロマンチックな夜景をプラスする方法です。記念日ごとに通う「思い出の店」になる可能性もあるので、女性好みの素敵な店を探しましょう。


【3】色づいた街路樹の下、手をつなぎながら歩きたい「お散歩デート」

「イチョウ並木が黄色く染まって、まるで別世界。旅気分が味わえた」(10代女性)というように、季節感を存分に利用すれば、身近な場所でもロマンチックなデートは可能なようです。公園や大学のキャンパスなども、秋のお散歩に向いていそうです。


【4】秋の夕暮れ特有の情緒に浸りたい「夕日を眺めるデート」

「なんだか切なくなって、自然と相手に寄り添う形になった」(20代女性)というように、ただでさえ物悲しい秋に夕日を眺めることで、人肌恋しい気分になる女性もいます。夕刻までにある程度いい雰囲気に持ち込んでおけば、自然にムードが高まるでしょう。


【5】風に揺れる一面のコスモスはまさにロマンチック!「お花畑デート」

「気恥ずかしかったけど、実際見たらキュンとした」(20代女性)というように、見渡す限りの秋の花々に魅了される女性は多そうです。ベタすぎて敬遠されそうですが、「こんな場所だよ」と画像を見せると、意外に乗り気になってもらえるかもしれません。


【6】ライトアップされた庭園に心が洗われる「神社仏閣の夜間拝観デート」

「浮かび上がる紅葉が幻想的で、思ってた以上に感動しました」(20代女性)というように、神社仏閣での夜デートなら、しっとりとした大人の時間を過ごせそうです。寺社建築や日本庭園のウンチクを傾けて、知的なところを見せつけましょう。


【7】大自然の中、落ち葉を踏みしめながら会話を楽しむ「ハイキングデート」

「ちょっとしたことで笑い合ったりして、一日でぐっと仲良くなれた」(10代女性)というように、さわやかな秋の森を、おしゃべりしながらのんびり散策するプランです。敷物や温かい飲み物を用意して行くと、「気が利くね!」と株が上がりそうです。


【8】澄んだ空気と秋の星座が気分を盛り上げてくれる「天体観測デート」

「星空も最高だったけど、相手のロマンチストな一面を知ってドキッとした」(20代女性)というように、星を見ながら「秋の夜長」を一緒に過ごすのも素敵でしょう。身を寄せ合って暖をとりながら、ポツリポツリと打ち明け話をするのもよさそうです。


【9】紅葉、味覚、ロマンチックな星空…すべてが揃った「温泉デート」

「付き合うことにほぼ決めてたけど、決定的に相手を好きになった」(20代女性)というように、交際目前の女性をリゾート気分が味わえる温泉に誘ったら、確実にハートを射止めることができそうです。ロマンチックなデートのフルコースで、相手をうっとりさせてしまいましょう。


季節の移ろいが恋愛を後押ししてくれそうです。この機を逃さず、しっかりデートに活かしましょう。(安藤美穂)

スゴレン

「デート」をもっと詳しく

「デート」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ