ゲッターズ飯田「“好き”はゴールではなく始まり」

10月24日(木)18時0分 TOKYO FM+

“芸能界最強占い師”といわれ、テレビ・ラジオ・雑誌など、さまざまなメディアで活躍中のゲッターズ飯田が贈る、今週しあわせになる、ちょっといい言葉。

ゲッターズ飯田



[今週のしあわせ言葉]
「好き」はゴールではなく始まり。好きかどうかわかるのは最後の最後。

自分の好きなことを、将来の仕事にするというのは、一般的に言われること。ただ、ゲッターズ飯田が知る限りですが、例えばプロスポーツ選手は、好きという気持ちだけで仕事を続けている人はほとんどいません。

物心ついた頃からバットを振っていた、サッカーをやっていた、記憶がある頃にはもう水泳をやっていた……など。好きだからという理由だけで続けている人は少なく、辞めたいけど辞められないという覚悟で続けている人のほうが多い。

好きという気持ちは、あくまで物事のはじまり。好きだからこそ上手になったり、前向きになれたりします。ただ、苦しいことや辛いこと、嫌なことやうまくいかないことも必ず起きます。そういった大変な経験を乗り越えても続けることができたとき、本当の“好き”の意味がわかるのかもしれません。

どんな困難が起きても好きでいられるのか、こればかりは続けてみないとわからない。
本当の好きに気付くことができるのは、最後の最後。


◆紹介者のいない人は占わないゲッターズ飯田が直接あなたのお悩みに答える個人鑑定は、公式占いサイト「ゲッターズ飯田流」からご応募ください。

<ゲッターズ飯田 プロフィール>
これまで約6万人を超える人を無償で占い続け、「人の紹介がないと占わない」というスタンスが業界で話題に。これまで占ってきた実績から「五星三心占い」を編み出し、芸能界最強の占い師としてテレビ、ラジオに出演するほか、雑誌やWebなどに数多く登場する。自分の占いで「顔は出さないほうがいい」からマスクを着けている。LINE公式アカウントの登録者数は100万人を超え、いま日本で最も有名な占い師。著書には「ゲッターズ飯田の運命の変え方」「ゲッターズ飯田の運命を変える言葉」(ポプラ社)、「ゲッターズ飯田の運の鍛え方」(朝日新聞出版)、「開運レッスン」(セブン&アイ出版)などがある。

TOKYO FM+

「ゲッターズ飯田」をもっと詳しく

「ゲッターズ飯田」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ