地震速報

10月15日15時57分頃、最大震度3の地震がありました

震度3 上川地方北部

ネイチャージモンが語る「オレが考える、正しい表参道の歩き方」がありえなすぎる!

10月25日(日)11時0分 tocana

画像は、TOCANAより

写真を拡大

 去る16日、原宿アストロホールで「ネイチャートークライブ vol.31」が開催された。

 ダチョウ倶楽部寺門ジモンのもうひとつの顔であり、肉体鍛錬、自然探訪(サバイバル)、グルメなど、知的探求を追求する男・ネイチャージモンが開催している「ネイチャートークライブ」。このライブでは毎回テーマとなる食べ物を決めて、来場客が各々"最強"と思ううまい品を持ち寄り、それをジモン氏が食べて一番を決める。今回は肉料理に欠かせないサラダにあう"最強のドレッシング"を探す回だった。

 今回トカナでは、この摩訶不思議なヒト科の生物であるネイチャージモン氏にイベント中での公開インタビューを敢行。イベントの出演者でトカナで連載中のサイキック芸人キックと、編集長の角が直撃取材!


■地震も予知できるネイチャージモン

キック ジモンさんは五感をフルに活用していれば、誰から電話がかかってくるか着信を見なくてもわかり、さらに相手の心の裏側まで見えるとおっしゃいましたが......。

ジモン そうそう。そのためには、自分のルーティンをつくること。そうすると、相手のタイミングがわかってくる。それを続けていくと、天気とか地震とかもわかってくるしね。

キック 地震もですか!? あ、そういえば、僕この本で読んだかも。ジモンさんが小学生の頃に書かれていた作文で、まさに、日本に地震がくることを予言しているかのような文章を......。

ジモン そうだよ。あれは11歳のころだね。人間はダメだってことを書いた。子どもの頃、そういうことずっと考えてたから。

角 失礼ですが、お友達などはいらっしゃったのでしょうか?

ジモン はぁ〜!? 人間の友達はいなかった。オレは、木がともだちだったし、雑草も友だちだった、人間じゃなくて、万物が友達だから。

 オレの付き合いは全部万物だから!(キレて立ち上がる)

 オレは地球が友達。だから、人間が踏みつけるものも、僕は踏みつけないんだ。

キック・角 意味がわかりません......! 教えてください。

ジモン 僕はね、道を歩くときにも「根っこを感じて」歩いているんです。表参道を歩く時だって根っこを感じて歩いている。木じゃなくて、地面の下に生えてる根っこを避けて歩いているわけです。

 こうやって、こうやって......、そーっとそーっと。

キック ありえないでしょ! 

ジモン え? わからないかな。オレはね、並木通りの木の根っこが生えている場所がわかるから、そこを避けて歩いているんだよ。木を見ただけで根っこがパーってはっきり見えるし、木の根っ子の意志もわかる。わかりあえるのです。

 僕と木はわかりあえるのです!!!!!!(絶叫)

キック そんな歩き方する人いませんよ!

ジモン よく、何か事故があった時に『木に助けられた』とかあるでしょ。あれは、自然を大事にしてたから助けられていることもあるかもしれないけど、それだけじゃない。ある意味、オレも根っこを感じてたから助かるわけですよ。そういう当たり前のことを人間が忘れているの。つまり、そういう"根本"がオレには見えるから、芸能界にいられるってこと!

キック な、なるほど!

 はたしてキックは今後根っこを感じて歩くことができるのだろうか? 芸人としての運命がかかっている——。

画像は、TOCANAより

tocana

「ネイチャー」をもっと詳しく

「ネイチャー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ