レジャーシート・バッグ・カーシートになる3WAYシートがかなり便利!|マイ定番スタイル

10月26日(土)5時30分 roomie

アウトドアグッズって、折りたたんだりしても大きめ、重めのものがけっこうありますよね。

そして、アイテムもあれこれ種類が豊富にあります。

そんなアウトドアグッズをまるっと運べてシートにもなるアイテムを発見しました!

いろんな形にトランスフォーム!

ミレスト「PE 3WAYシートバッグ」2,860(税込)


巻物のようなミレストの「PE 3WAYシートバッグ」は、名前の通り、3通りの使い方ができる優れもの。



真ん中のヒモを解くと、長めの長方形のシートになります。

さらに中心のジッパーを開くと、大きな一枚のシートに。



ぜんぶ開いてシート状にしたときのサイズは1,060×H1,730mmと、大人2人がギリギリ寝転がれるほどの広々サイズ。

キャンプやピクニックなどのときの敷物としても頼もしいサイズです。



[ミレスト] PE 3WAYシートバッグ MILESTO UTILITY 折りたたみ 約180L ベージュ



[ミレスト] PE 3WAYシートバッグ MILESTO UTILITY 折りたたみ 約180L ベージュ



¥2,860Amazonで見てみる





車のシートとしても活躍



車のトランクやシートに敷けば、アウトドアの帰りでも車を汚さずに済みますね。



こんな感じに包むようにできちゃう余裕のサイズです。

バッグにもなっちゃう!?



そして、ジッパーを閉めた状態で半分に折れば、入れるところが2つある大きめのバッグに。



さらに底の部分にあるバックルを留めると……



広いマチつきの大きなバッグになります。

高さ600mm、マチは450mmと、こちらもビッグサイズ。

容量は約180リットル、耐荷重は30kgなので、ややかさばる、ちょっと重めのアウトドアグッズをいくつも入れても大丈夫。



ただし、いっぱい入れるとかなり運ぶのが大変な重さになりますけどね。

短めの持ち手が4個ついているので、2人がかりで運ぶこともできます。

この大きさのバッグってなかなかないですから、ホントに便利。

細かいものもザックリひとまとめにできるので、フリマなどにも使えそうですね。

残念なところ:使い方の説明がもうちょっとほしかったな……



商品名は「3WAY」ですが、使い方によってはもっといろいろな使い方ができちゃいます。

アイテムについてきたタグにはたたみ方の説明が書かれていますが、たたまれた状態で届くので、この説明はなくてもわかるんですよね〜。



むしろ、どうやってバッグにするかの説明が欲しかったなぁ。

造りはシンプルなので、試行錯誤すればわからないことはないですが。

水にも強くてますます便利



このシートバッグ、厚手のポリエチレン製で、丈夫なのも安心材料。

もちろん、水にも強いんです。

汚れてもザブザブ洗って、サッと吹くだけでOK。



地面が湿っているときでも使えます。

また、急な雨のときなどに、アウトドアグッズにかぶせれば雨よけにもなりますよ。

頼もしいシートバッグがひとつあるだけで、アウトドアの準備がグッと楽になりそう〜。

MILESTO UTILITY PE 3WAYシートバッグ ベージュ[I.D.E.A onlineshop]



[ミレスト] PE 3WAYシートバッグ MILESTO UTILITY 折りたたみ 約180L ベージュ



[ミレスト] PE 3WAYシートバッグ MILESTO UTILITY 折りたたみ 約180L ベージュ



¥2,860 Amazonで見てみる





あわせて読みたい:



大容量バッグになる上に、お尻や車まで汚さない。アウトドアにピッタリな多機能さ! - ROOMIE(ルーミー)



旅行で大活躍する「折りたたみリュック」は、トートバッグにもなるだと…?コンパクトなのに15リットルの大容量〜|マイ定番スタイル - ROOMIE(ルーミー)


roomie

「定番」をもっと詳しく

「定番」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ