ミスFLASH2019の阿南萌花、ソロDVDは「全編を通してお尻推しです」

10月26日(土)20時51分 しらべぇ

「ミスFLASH2019」グランプリの新人グラビアアイドル・阿南萌花ちゃんが、新作イメージDVD『紫苑』(アイドルワン)を発売。

東京・秋葉原で行われた発売記念イベントを、しらべぇ編集部も取材に訪れた。


■初めてのソロイメージ

2枚目となる今作は、7月に沖縄県の宮古島で撮影されたもの。

前作はミスFLASH2019の合同撮影だったため、完全なソロイメージは今回が初。「ソロでは初めてグラビア活動をする作品だったので、設定とかも細かく考えて、監督さんともお話しをしながら撮ったので、全部が思い出です。タイトルの『紫苑』っていうのはお花の名前で、今着ている水着もそれをイメージして作ったんですよ」と、かなり思い入れのある作品に仕上がっているようだ。


関連記事:ミスFLASH2019の阿南萌花 2020の後輩達へ「全力でグランプリを獲って」とエール

■オチは自分で確かめてほしい

内容についてはネタバレを避けたい部分もあるそうで「ちゃんとオチまであるストーリーなので詳しくは見てのお楽しみなんですけど、恋人だった人が婚約者に変わる瞬間を映したDVDという感じです。裏ジャケットに気になるショットもあるけど、そこが大オチなのでぜひ最後まで見てください」とアピールした。

■すべてのシーンでお尻をプッシュ

お気に入りのシーンについては「もう全部がお気に入りなんですけど、一緒にお酒を飲むシーンが特に気に入ってます。あとは彼シャツを着て『おはよう』ってやるシーンとか、浜辺でビキニを着て一緒に遊ぶシーンがすごく楽しかったです。競泳水着も着たんですけど、私の人生の中で一番角度の浅いハイレグでしたね(笑)」とニッコリ。

また、運動するシーンも多数収録されているそうで「ヨガっぽいというか、『一緒に運動しようよ!』みたいなシーンも入っていて、バランスボールとか、名前がわからないけど足に引っ掛けて回すやつをやったり、ヨガマットで色んなポーズもしてます。全編を通してお尻推しになってますね」と説明した。


■大満足のセカンドイメージ

色々と思い入れのある2作目について本人の評価を訪ねたところ「そりゃもう、120点ですよ(笑)。今持ってる自分の全力を出して作った本気のDVDなので、ぜひ皆さんにお手にとってもらいたい作品です」と自信満々。

ミスFLASHを受賞したことで生活にも変化があり「去年まではグラビアを全くやってなかったので、今年になって色んなお仕事をいただけるようになって、グラビアの楽しさを実感してきているところです」と、感慨深げに語った。


【阿南萌花(あなん・もえか)】

1994年4月11日生まれ/T168・B88(F)・W64・H93/血液型:B型/趣味:お菓子作り/特技:バレエ(歴16年)


・合わせて読みたい→グラドル・目黒璃彩、新作DVDはポロリ寸前 「何度もチェックした…」


(取材・文/しらべぇ編集部・びやじま



しらべぇ

「ソロ」をもっと詳しく

「ソロ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ