スズキ ジムニーを初代「LJ10型」のようなクラシックスタイルに!DAMD×APIOのボディキット「the Roots」

10月27日(水)17時0分 MOBY

提供元: MOBY


ジムニーを初代に変身させるボディキット「the Roots」

出典:DAMD公式サイト

自動車向けのエアロパーツ販売やドレスアップを専門とするメーカー「DAMD(ダムド)」が、ジムニーを専門とするカスタムパーツメーカー「APIO(アピオ)」とコラボレーション。

スズキ ジムニーの現行型を初代のような外観に変更できるボディキット「JIMNY the ROOTS」を販売しています。

実際に発売した!ホンダ公式「N-BOX エレメントスタイル」がカッコ良すぎる

ベースとなるのは現行のJB64型ジムニー

ベースとなるのは2018年発売のJB64型ジムニー。先代から引き続き硬派な軽オフローダーとしてデビューし、角張ったデザインへと原点回帰したことも話題になりました。現在でも納期が1年を超えるほどの人気車種です。

そしてデザインの基となるのはこちらの初代ジムニー「LJ10型」です。

初代ジムニーは1970年4月、当時の軽自動車としては唯一の四輪駆動車として登場。高い悪路走破性と取り回しの良さから、レジャー目的のユーザーだけでなく、現場作業や山間部や積雪地の巡回活動といったプロユースでも活用されました。

2020年にはスズキ車としては2台目となる「歴史遺産車」に選定されています。

スズキ ジムニー完全情報!おすすめグレードや人気カラー、スペックなどを解説

サビ加工まで!レトロ調の外観

出典:DAMD公式サイト

ジムニー「ザ・ルーツ」は、デザインはもちろん、カラーリングやステッカーに至るまで、初代ジムニーに対するリスペクトを込めたボディキットです。

前後バンパーやエアロパーツはDAMDが手掛けています。APIOはグリルやホイールを提供し、ジムニーに対する幅広い知識による監修などを務めました。まさに各分野において高い専門性を誇る2社の夢のコラボレーションだといえるでしょう。

【軽トラ カスタム】軽トラック人気カスタムパーツ・内装まとめ

徹底的な初代オマージュ!

出典:DAMD公式サイト

グリル形状は初代のデザインそのもの。現行の縦基調から横基調へと変更されています。エンブレムも一般的なSマークではなく、純正の「SUZUKI」エンブレムを採用。

ライトの位置はそのままでも許されそうですが、ポジショニングランプを若干下方向にシフトさせているこだわりっぷり。バンパー部分も、初代とはボディ形状が違うにもかかわらず、現代風に再現しています。

なお、フロントバンパーは「コットンホワイト×マットブラック」「シルバー×マットブラック」「マットブラック×ガンメタ」3色が用意されています。

スズキの軽ピックアップ「MIGHTY DECK(マイティデッキ)」がカッコいい!マイティボーイの後継に?

さながらオープン仕様!こだわりの手書きペイントも

出典:DAMD公式サイト

ホイールはアピオ製「APIO WILDBOAR SR」。デザインはLJ系やSJ系といった歴代ジムニーが装着していたスチールホイールをオマージュしています。画像はアイアンブラックですが、コットンホワイトも用意されています。

ルーフとリアウインドウ周りがグレーなのは、「幌」をモチーフにしているもの。ただし、実際にオープン仕様にすることはできません。

ドアの下部にある「自家用」という文字は、ステッカーではなくフリーハンドの一発書きとのことです。

スズキ ジムニーのピックアップ特集!生産台数3ケタの希少車も

純正のバックカメラやナンバー灯が仕様可能

出典:DAMD公式サイト

リアバンパーはなんと、純正のバックカメラとナンバー灯がそのまま使用可能。

クラシックカーの雰囲気を演出しつつ、現代に必須な機能もしっかり抑えてくれる嬉しい設計です。

ジムニーロング「右ハンドル版」開発車両が登場!日本発売にも期待大

現行の純正カラーにも対応!

冒頭の初代カラーだけでなく、現行の純正カラーも選択可能。専用カラーと比べてレトロ感は抑え気味ですが、これはこれで大いにアリ。街で見かけたら思わず2度見すること間違いなしです。

なんと「ザ・ルーツ」のカラーパターンは56種類にも及ぶとのこと。詳しくはDAMDが公開している以下の公式動画をご覧ください。


ジムニー ザ・ルーツの価格一覧

パッケージ種類税込価格
コンプリートキットエクステリア+
WILDBOAR SR 5本セット
未塗装品素地330,000円
別途塗装代62,700円
エクステリア+
ホイール/タイヤ 5本セット
未塗装品素地462,000円
別途塗装代62,700円
エクステリア3点キット未塗装品素地187,000円
別途塗装代62,700円
フロントグリル未塗装品素地52,800円
別途塗装代12,100円
フロントバンパー未塗装品素地63,800円
別途塗装代25,300円
リアバンパー未塗装品素地71,500円
別途塗装代25,300円
trip basket ルーフラック ルーフラック単体 【TB-RR1】52,800円
ベースキャリアキット 【TB-RRKJB】72,600円

※塗装が必要な場合、未塗装品素地+塗装代の料金となります。
※trip basket ルーフラック以外の商品価格には送料が含まれていません。


おすすめ記事

スズキ ジムニーロング(5ドア&3列仕様)に関する最新リーク情報すべて

MOBY

「ジムニー」をもっと詳しく

「ジムニー」のニュース

「ジムニー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ