中央線10/28通常運転へ、貨物列車も同日始発からすべて運転再開

10月27日(日)1時34分 鉄道チャンネル

中央線は10月28日始発から全区間通常ダイヤでの運転を再開する。

台風19号による土砂流入などで中央線 高尾〜小淵沢で一部列車の運転を取りやめているなか、高尾〜相模湖の上り線の復旧作業の見通しが立ったことから。

同日始発から、中央線特急 あずさ かいじ 富士回遊 はちおうじ おうめ も通常ダイヤでの運転を再開する。

これにあわせて中央線を行く貨物列車も運転を再開する。

コンテナ列車と石油列車は28日始発から全列車の運転を再開。

東北線 新白河〜郡山貨物ターミナルは、10月29日に運転を再開させる見込みで、JR貨物は東北線の復旧状況にあわせて運転を再開させる。

東北線区間のう回輸送・代行輸送は現状も続いている。

写真 記事:鉄道チャンネル編集部

鉄道チャンネル

「貨物列車」をもっと詳しく

「貨物列車」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ