ヘンリー王子とメーガン妃、米国移住を検討か

10月29日(火)14時5分 ナリナリドットコム

英ヘンリー王子とメーガン妃が、アメリカに居を構える可能性があるようだ。今年、息子アーチーくんが誕生したばかりのサセックス公爵夫妻だが、間もなく公務から休みを取り、カリフォルニアへと旅立つようで、移住計画を見据えてのものと噂されている。

英王室関係者がザ・サン紙にこう明かしている。

「サセックス公爵夫妻のウィンザーでの生活がうまくいっていないため、アメリカを第2の拠点にする可能性があります」

昨年、ウィンザー城で挙式した2人は、初め南アフリカへ移住することを検討したものの、現在はメーガン妃の故郷アメリカへ関心を向け始めたそうで、上記の関係者は「2人は、予定されている仕事が終わり次第、年末に家族の時間を取る予定です」「まだ定かではありませんが、イギリスとアメリカでオフの時間を過ごすようです。これ以上の推論はまだ噂の域を出ません」と続けていた。

一方、ウィリアム王子が、弟のヘンリー王子とその妻メーガン妃について非常に心配していることが今月になって報じられてもいてた。

「2人は疎遠になってきていますが、ウィリアム王子は依然ヘンリー王子を思いやっていますし、悩みを打ち明けて欲しいと願っています」
「ヘンリー王子の支えとなりたいと思っていますし、弟がバッシングを受けているのを見ていられないのです。血は水よりも濃いということです」

ナリナリドットコム

「ヘンリー王子」をもっと詳しく

「ヘンリー王子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ