大野智主演、桐谷美玲&菅田将暉らも出演「死神くん」11月からアンコール放送

10月30日(金)18時0分 シネマカフェ

「死神くん」

写真を拡大

大野智主演で2014年4月期に放送されたドラマ「死神くん」が、11月1日(日)よりアンコール放送、および「TVer」にて見逃し配信が決定した。

えんどコイチの幻の名作と言われた同名漫画を、大野さん主演で初めてドラマ化した本作は、「おめでとうございます。お迎えに上がりました」というセリフとともに、死亡予定者の前に現れる大野さん演じる新人死神No.413をはじめ、桐谷美玲扮する監視役の監死官、菅田将暉扮する死神たちの競合相手・悪魔ら、個性豊かなキャラクターたちが毎回コミカルかつシリアスに「生きることは尊い」というメッセージを伝えた。

また、“死神”でありながらも優しい心を持った死神No.413のキャラクターは、まさに大野さんのイメージにぴったりと人気を博し、「ギャラクシー賞・マイベストTV賞第9回グランプリ」など数々のドラマ賞を受賞。

この多くの視聴者の共感を呼んだブラックファンタジーが、待望のアンコール放送。初回のみ2話、その後1日1話ずつ放送していく。

シネマカフェ

「主演」をもっと詳しく

「主演」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ