48歳のおじさんが『HiGH&LOW THE WORST』で初ハイロー・初応援上映してみたら笑顔が止まらなくなった話

10月30日(水)13時30分 ガジェット通信

48歳のおじさんが『HiGH&LOW THE WORST』で初ハイロー・初応援上映してみたら笑顔が止まらなくなった話

写真を拡大

映画、ドラマ、動画配信、コミック、SNS、LIVE、ゲームなど、あらゆるメディアを巻き込んで社会現象化し、累計観客動員450万人・ 興行収入65億円突破の、男たちの友情と熱き闘いをメディアミックスで描く「HiGH&LOW」シリーズと、累計7500万部突破・不良漫画 の金字塔「クローズ」・「WORST」(原作:髙橋ヒロシ)との奇跡のクロスオーバーが実現した『HiGH&LOW THE WORST』が大ヒット上映中です!

『HiGH&LOW THE WORST』
累計観客動員450万人・興行収入65億円突破の人気バトルアクションシリーズ『HiGH&LOW』と、累計発行部数7500万部突破の伝説的不良コミック「クローズ」「WORST」(原作・髙橋ヒロシ)が奇跡のコラボを果たす!髙橋ヒロシが初の映画脚本を手がけ、『HiGH&LOW』シリーズからは札付きの不良が集まる“鬼邪高校(おやこうこう)”が、「クローズ」「WORST」シリーズからは“殺し屋軍団・鳳仙学園”が登場し、互いの仲間が襲撃された事件をキッカケに大激突!演じるのは、鳳仙の頭・佐智雄役に今最も旬な俳優・志尊淳、鬼邪高の番長・村山役に山田裕貴、鬼邪高を揺るがす転入生・楓士雄役に川村壱馬(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)が抜擢。
まとまりはないが個々の力は最強の鬼邪高VS一枚岩に組織化された鳳仙、果たして世紀の頂上決戦に勝つのはどっちだ?

「HiGH&LOW」と「WORST」という2つの大人気作品がクロスオーバーするという、美味しすぎる、カツカレーの様なこの作品。それぞれのファンの方はもちろん、ハイロー未経験でも、WORST(クローズ)未経験でも楽しめちゃう! というのがすごい所。実際に「ハイロー知らなかったけど『HiGH&LOW THE WORST』から観た!」とか「『HiGH&LOW THE WORST』でハマった」という方が多くいらっしゃるそうです。

そんな『HiGH&LOW THE WORST』の応援上映回を、ハイローもWORST(クローズ)も観たことなくて、なおかつ応援上映も初めてという、ガジェット通信のオサダ記者が体験して参りました!

ドキドキ。

入り口では、応援上映のポイントが書かれたチラシが配られていました。

応援上映では、声出しOK、サイリウムOK、一緒にセリフも叫べちゃう! という、通常の映画館では絶対出来ない楽しみ方が出来ます。

鬼邪高校定時制:ブルー
鬼邪高校全日制:レッド
鳳仙学園:ホワイト

など、各学校/集まりのテーマカラーでサイリウムを振るのが何とも楽しいのです!

配給会社である「松竹」への応援、声援ではじまります。

自分の好きなシーンでワー! 好きなキャラが出てくればキャー! みんなで盛り上がります。

「カッコいい」「かわいい」「顔が良い!」はもちろんとして、葬儀場のシーンにて「喫煙所そこ?!」、佐智雄に「良い上司!」「弊社に欲しい!」、村山とコブラとの電話シーンで「スピーカーにして!」など、皆さんのキレッキレの掛け声が飛び交います。

希望ヶ丘団地のメンバーが出てくればキュウリカラーの緑一色に!

オサダ記者も最初は見よう見まねでサイリウムのカラーチェンジをしていましたが、後半にはスッスとマスターしておりました。

「たーのしー!」

上映が終わり、映画館を出る頃にはパワー全開にっこにこ! 初ハイロー、初応援上映のオサダ記者でしたが「登場人物かそれぞれカッコよく魅力的で、キャラがたっているのですぐにのめりこめた。アクションシーンの音楽にはライブみたいにノレれるし、ファンの皆さんの素晴らしい掛け声に笑ったり驚いたり感激しっぱなしでした!」と、大満足の様子。ちなみに村山さんと轟さんに惹かれたそうです。

筆者も今回初めて『HiGH&LOW THE WORST』の応援上映に参加しましたが(作品は鑑賞済)、サイッコーに面白かったです! 感想は一言。「世界にはカッコいいがあふれてるんですね……!」

▲登場人物全員がカッコ良すぎて目と脳と心臓が忙しいです。

もちろん、応援上映でなくてもアツく盛り上がれる『HiGH&LOW THE WORST』。皆さんもぜひ劇場へ!!!

https://high-low.jp/movies/theworst/

(C)2019「HiGH&LOW THE WORST」製作委員会 (C)髙橋ヒロシ(秋田書店) HI-AX

【関連記事】ネタバレあり:やべきょうすけが『HiGH&LOW THE WORST』の魅力を語る! 「佐智雄の人間性」「楓士雄の笑顔」「轟の成長」
https://getnews.jp/archives/2236123 [リンク]

—— 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』

ガジェット通信

「HiGH&LOW」をもっと詳しく

「HiGH&LOW」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ