付き合う前にチェックすべき! 将来「出世する男」の特徴とは?

10月30日(火)15時0分 yummy!

株は安値で買って、値上がりを楽しむのが理想ですが、男性選びもこれに通じるものがあります。
地位も名誉も財力も備えた男性を女性たちは追い求めますが、最高値でつかんだ男性は値下がりを待つだけ……なんて可能性も。
いったん大きく広げたビジネスという名の風呂敷をさらに大きくするのは、比較的簡単なこと。しかし、これを縮小するとなると多大な忍耐と困難がつきまとうのです。
そう、財力のあった男性が突然一文無しになったとき、彼の長所に変わりはなくても、急に彼が価値のない男に見えてきてしまう場合だってあるのです。

出世する男性を見極められるかで、人生は大きく変わる!

そういう意味では、若い男性はみな一線にならんでいるようなところがあります。
そのなかからどういう男性を選ぶかによって、あなたの人生も大きく変わってくるのです。
女性であるあなたが彼を養っていく覚悟があるなしにかかわらず、出世が見込める男性とまったくそうでない男性を選んだ場合とでは、あなた自身の人生の景色がまったく違ってくると言えます。
ディズニーシーのゴンドラに乗るのと、実際ベネチアに行ってゴンドラに乗ってみるのでは大違い。
パートナーの選び方次第では、ディズニーランドのゴンドラしか知らずして人生を終えることになってしまいます。

どういう男性が出世の見込めるオトコなのか?

では、どういう男性が出世の見込めるオトコなのでしょうか?
目に輝きのある男性、人の嫌がることを率先してできる男性、どんな相手にもやさしくできる男性……
確かに魅力的ですが、
ここではそんな模範解答をお伝えしたいのではありません。
では、SEXに強い男性?
バイタリティーはありますが、出世が見込める男性かといえば、そんなに単純なものでもありません。
出世が見込める男性とは、すべてにおいてマンネリに陥らない男性であると言えます。
女性との関係で言えば、たとえばワンパターンなデート。
それっぽいディナーのあとにベッドインが定番で、工夫がない。
SEXも毎回おんなじようなキスから始まって、お決まりのコースで終わる。
しかも所要時間まで毎回一緒……これでは出世なんて到底見込めません。
仕事は言うまでもなく、デートにおいてもSEXにおいても、自分なりの知恵を絞ってなんとか女性を喜ばせようと努力する男性にハズれはない、と断言できるかもしれません。
もちろん、綿密な事前準備にこだわっているだけでなく、デート中の空気も敏感に読み取らなければ、単なる自己満足に終わってしまうので、男性にとっては難しいところ。
ですが、成功モデルとは、他人が思いつかないような発想、一味違った創意工夫から生まれるものです。
それも仕事とは違い、たとえ一銭にもならなくても、自分が愛するたった一人の彼女に対して、懸命に知恵を絞って、全力投球で格闘しながら愛をささげようとする男性。
女性としては捕まえて離したくないはずなんです。
もしかしたら多少浮気性であったり、難があったりしても、あなたをつねに喜ばせてくれる、一時も離れていたくない男性であれば、彼は出世の見込めるオトコです。
自信をもってついていきましょう。
まだ見つけられていない、というあなたは、ぜひ今後の恋愛の参考にしてくださいね!
恋愛や美容にまつわる情報や、近況など、元テレビ朝日アナウンサーによる、最上級の女になるための持論を展開中!

南美希子プロフィール


南 美希子
司会者、エッセイスト。
東京生まれ。
元祖女子アナ。
聖心女子大学3年生のときアナウンサー試験に合格。
テレビ朝日のアナウンサーを経て独立。
田中康夫氏との「OHエルくらぶ」、三宅裕司氏との「EXテレビ」などで司会をつとめる。
光文社のJJに「お嫁に行くまでの女磨き」、VERYに「40歳からの子育て」を長年にわたって連載し、熱烈な支持を受ける。
現在もワイドショーのコメンテーターやシンポジウムのコーディネーター、トークショー、講演、執筆などで活躍中。
化粧品「フォークイーンズ」の開発や美容医療情報のフリーマガジン「MITAME」の編集長もつとめる。
講談社「グラマラス」では「LOVE握力」というタイトルのブログエッセイを連載中。
近著に「オバサンになりたくない!」「美女のナイショの毛の話」(ともに幻冬舎文庫)がある。
Written by 南美希子

公開日:2013年1月14日
更新日:2018年10月30日


Photo by web4camguy

yummy!

「将来」をもっと詳しく

「将来」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ