ローソン、神戸牛すき焼きの贅沢おにぎり発売 - ご飯と海苔も改良

10月31日(水)14時28分 マイナビニュース

ローソンは10月30日より、オリジナルブランド「おにぎり屋」の新シリーズ第一弾『新潟コシヒカリおにぎり「極」神戸牛すき焼き』(税込298円)を全国のローソン店舗(ローソンストア 100を除く)で発売した。

同商品は、品質にこだわった高級食材を用い、数量限定で販売する同社史上最高級の「新潟コシヒカリおにぎりシリーズ」。第一弾の具材は、芳醇なサシが特徴である肉質等級4以上の神戸牛を採用した。この神戸牛を、肉の旨みを引き立てる上品な味付けのすき焼き仕立てにしてあるとのこと。

今回、おにぎりのさらなる美味しさを追求するため、ご飯と海苔の改良を行ったという。ご飯は11年ぶりに炊飯油、米飯酢を変更し、米本来の味を損なわず粒立ちの良い食感に仕上げたとのこと。海苔は、コンビニエンスストア業界初だという「過熱水蒸気焙焼方法」で、海苔本来の歯切れと口どけの良さを実現したとしている。

マイナビニュース

「ローソン」をもっと詳しく

「ローソン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ