「CITIZEN ATTESA」ブランド誕生30周年記念 数量限定3モデル発売

11月5日(日)18時3分 J-CASTニュース

30周年記念限定3モデル登場!

写真を拡大

シチズン時計(西東京市)は、「CITIZEN ATTESA(シチズン アテッサ)」からブランド誕生30周年を記念した数量限定の3モデルを2017年11月9日に発売する。


肌に優しくサビにくい金属



ブランド誕生30周年記念の第2弾として、ブラックチタン(チタニウム+デュラテクトDLC)シリーズから3モデルが登場。


シチズンが誇る高機能ムーブメントである3種類を採用し、スーパーチタニウムを使用したケースやバンドには独自の表面硬化技術の1つですり傷に強い「デュラテクトDLC」を全モデルに施している。そのうち2モデルには、さらに素材を硬質化し打ち傷にも強い「デュラテクトMRK」を採用した。


「F900」(25万円)は発売以来人気のエコ・ドライブGPS衛星電波時計で、デュアルタイムやクロノグラフなどの充実した機能が特長のモデル。「H800」(14万円)はダイレクトフライトエコ・ドライブ電波時計で、クロノグラフの機能を搭載しながらケースの薄さを11ミリ以下に抑えた、使いやすい薄型仕様のモデル。「H149」(7万5000円)はシンプルなデザインでありながら日中欧米の標準電波受信機能を保持する多局受信型のエコ・ドライブ電波時計になっている。



「CITIZEN ATTESA」は、1987年にデビュー。腕時計の快適な着け心地にこだわり、ケースやバンドの外装素材に軽くて肌に優しくサビにくい金属である「チタニウム」を本格的に採用したシリーズ。時と共に進化を遂げ、シチズン独自の表面硬化技術によりスーパーチタニウムが誕生したという。また、ムーブメントは一般的なクオーツから光発電エコ・ドライブへと進化。さらに、電波時計、GPS衛星電波時計などの機能を取り入れ技術革新を続けている。



価格はいずれも税別。

J-CASTニュース

「ブランド」をもっと詳しく

「ブランド」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ