もしや卵巣破裂!?生まれて初めて救急車を呼んだら…【生理が激痛#1】

11月6日(金)13時25分 ベビーカレンダー

市の子宮がん検診をきっかけに、子宮内膜症、チョコレート嚢胞、子宮腺筋症、子宮筋腫が判明した、山奈カコさん。その診断後、彼女を襲った激しい生理痛! その様子をマンガでまとめられています。

山奈かこです。

20代のころにストレスで生理が止まった経験がある私。でも、それが治ってからは、婦人科系の受診を放置していました。そこに、30歳になると送られてくる、市の「無料子宮がん検診」のお知らせ。余裕をかまして行ったこの検査で、婦人科系の病がたくさん見つかったのです……。

その診断から、しばらくしてのことです。

もしや卵巣破裂!?初めて救急車を呼んだ

ひとまずお手洗いへ。そして……

もしや卵巣破裂!?初めて救急車を呼んだ

もしや卵巣破裂!?初めて救急車を呼んだ

もしや卵巣破裂!?初めて救急車を呼んだ

もう何というか、大きなドリルでおなかをぐりぐりえぐられ続けているような、目も開けられないほど、重みのある激痛なのです。

夫は驚いて、おなかを温めようと、電子レンジでチンしたホットタオルをひたすら当ててくれました。

もしや卵巣破裂!?初めて救急車を呼んだ

※低温やけどにご注意ください。

激痛とかのレベルを超えて、耐えながら息をすることしかできないレベル!

呼吸も浅く、もういっそひと思いにやっちまってください〜という苦しみ……。

もしや卵巣破裂!?初めて救急車を呼んだ

もしや卵巣破裂!?初めて救急車を呼んだ

冷や汗びっしょりで全身が冷た〜くなって、痛いし寒いし吐き気はするし、手は震えるし、意識が遠のきそうで、もう私ダメかも……と。

だって、これ普通じゃない! 私にいったい何が起こってるの!?

虫の息のところ、これは何だ? これは何だ?と考えあぐねていたところ、たまたま少し前に雑誌やネットの記事を見ていた、ある病名がふと浮かんだのです。

もしや卵巣破裂!?初めて救急車を呼んだ

そ、それに違いない!

破裂して救急搬送された人もとんでもない激痛だったというし、急がないと!と思ったのです。

もしや卵巣破裂!?初めて救急車を呼んだ

もしや卵巣破裂!?初めて救急車を呼んだ

今までこんなことがなかったので、戸惑う夫……。

意を決し、「卵巣が破裂したかもしれないって、本人が言うんですが……」と初めて救急車を呼びました。

もしや卵巣破裂!?初めて救急車を呼んだ

やっときた〜!!!

と思ったら……

もしや卵巣破裂!?初めて救急車を呼んだ

もしや卵巣破裂!?初めて救急車を呼んだ

……早とちりか!

どうやら生理痛は長くても1時間くらいで治まるみたいです。

もう数分我慢していれば、救急車を呼ばなくてもよかったのにな。

でも、とてもじゃないけど我慢できる痛みじゃなくて、

三大激痛と言われる尿管結石は我慢できた私でも、それよりもずっと痛かったです……!

次回、きまずいまま搬送されます!

※本記事の内容は、必ずしもすべての状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて医師や専門家に相談するなど、ご自身の責任と判断によって適切なご対応をお願いいたします。

監修/助産師REIKO


著者:イラストレーター 山奈カコ


「ベビーカレンダー」は、医師・専門家監修の妊娠・出産・育児の情報メディアです。赤ちゃんとの毎日がもっとラクに楽しくなるニュースを配信中!無料の専門家相談コーナーも大人気!悩み解決も息抜きもベビカレにお任せ♡

ベビーカレンダー

「生理」をもっと詳しく

「生理」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ