沈黙を楽しむべし!「おとなしい男性」を上手に落とすテクニック

11月8日(金)15時0分 ハウコレ



物静かでおとなしい男性を好きになった場合、どのように距離を縮めればいいのか、ちょっと悩んでしまいますよね。


あまりグイグイいきすぎてしまうと引かれてしまう可能性も高いので、難しいところでもあるでしょう。


そこで今回は、「おとなしい男性」を上手に落とすテクニックを紹介します。


■1.「好意」は見せておく

「好きだというアピールは適度にしておきますね。そうしないと、全く意識してもらえないし、そもそも私に興味すら持ってくれない可能性もありますから」(25歳/女性/ネイリスト)


おとなしい男性は、なかなか自分からアプローチはしませんし、恋愛モードにもなりにくい存在。だからこそ、女性の方から適度に「好意」を見せてあげることが大事。自分への好意を感じたら、男性もあなたを意識し始めるでしょうし、印象だって良くなるはず。まずはあなたの存在を意識させることで、大きく揺さぶることはできますよ。


■2.一気に「発展」させようとしない

「おとなしい男性に一気に急接近しようとすると、嫌がられちゃうことが多い気がします。肉食すぎる感じに、嫌悪感を抱くのかもしれませんね」(24歳/女性/飲食)


相手がおとなしい人だからと言って、気合いを入れて張り切りすぎてしまうのはNG。あまりにもグイグイ来る女性には、「勢いについていけない」と怖気づいてしまい、逆にどんどん距離を置きたくなるものです。
一気に恋愛に発展させようとするのではなく、少しずつじっくりと関係性を深めていくと、警戒心も解いてくれるようになるはず。遠回りのように見えて、実はそれが一番の近道であるでしょう。


■3.「沈黙」も楽しんであげる

「沈黙が耐えられないと、おとなしい男性とは付き合えないと思います。沈黙が続いてもあまり気にしなかったり、苦痛に感じない女性がベストな気がする」(26歳/女性/IT)


おとなしい男性と一緒に過ごすのであれば、「沈黙」を苦痛だと思っていてはまず無理です。むしろ、沈黙でも楽しんでくれるような女性こそが、理想の相手だとも言えるのでしょう。無理に沈黙を壊そうとして、ガンガン話しかけようとしてくる女性だと、彼らは疲れてしまうだけ。
それではなかなか恋愛対象としては見てもらえないでしょう。


■4.「質問」をしてあげる

「自分からはあまり話しかけてはくれないので、こっちから適度に質問をしてあげるようにしていますね。そうすれば、だんだんと会話も弾むようにもなりますね」(25歳/女性/メーカー)


適度に「質問」をしてあげるのは、とても重要なポイントです。
何か話をしてくれたら、それとなく質問を投げかけて話を広げてあげると、あなたと会話をすることが楽しく感じられるはず。
特に、自分の得意分野について話しているときや自慢話をしているときは、おとなしい男性でもテンションが高くなっているので、それとなく質問をしてあげると、さらに気分が盛り上がりますよ。


■おわりに

「おとなしい男性」を好きになった場合は、じっくり関係性を深めていくことが大事かもしれません。焦って攻めすぎてしまうと、拒絶されてしまうことだってあり得ますよ。 (山田周平/ライター)


(ハウコレ編集部)

ハウコレ

トピックス

BIGLOBE
トップへ