にらむようなお目々まで愛らしい 食べられない「迷菓ハシビロコウまんじう」がたくさん飾りたいかわいさ

11月8日(水)19時24分 ねとらぼ

ハシビロコウさんだ……!

写真を拡大

 動かない鳥、ハシビロコウさんのかわいさを凝縮したような「迷菓ハシビロコウまんじう」がTwitterで話題になっています。フォルムがめっちゃ愛らしい。
 実は食べられないフェイクスイーツなのですが、黄色くてまるっこい和菓子風な見た目がすごくやわらかそうです。特徴的な大きなクチバシと、対面から見るとにらまれているように見えるクリッとしたお目々も再現されていて、デフォルメされていながらすぐにあのハシビロコウさんだとわかる姿が造形されています。たくさん集まると視線の圧がすごい。
 製作したのは、以前に「迷菓コツメカワウソまんじう」が話題になったやまざきうなむーさん。コツメカワウソさんのおまんじゅう姿は優しい表情がキュートで、また姉妹品の「迷菓 猫まんじう」はどこかイタズラ好きな猫ちゃんの雰囲気がステキでしたが、今回のハシビロコウさんはキリッとしたクールなかわいさがまた違う魅力を感じさせます。食べられないけど、どれもお土産として喜ばれそう。
 このまんじうシリーズは、11月11日から東京ビッグサイトで開催の「デザインフェスタ」の出展ブース「はぐれ原型師純情派」(A20・21)で販売される予定です。なおヴィレッジヴァンガードのオンラインストアでも一部購入可能です。
 Twitterでは「フェイクスイーツとは思えない」とその見事な和菓子感に驚く声や、「どの角度から見てもかわいい」「飾りたい」「欲しい」といった声が上がる人気となっています。
画像提供:やまざきうなむー(@unamuu2014)さん

ねとらぼ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Twitterで話題をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ