狂気を感じる再現度……! 「きのこ立体図鑑」がカプセルトイとは思えないほどリアル

11月8日(金)9時0分 ねとらぼ

リアルすぎるきのこのカプセルトイ

写真を拡大

 見た目にドキッとするくらい再現度の高いカプセルトイ「きのこ立体図鑑」が11月14日に発売されます。1回400円とは思えないくらいリアルだ……。
 カプセルトイメーカーのQualiaが、きのこフィギュア界で知らぬものはいないという「菌糸工房」とコラボ。立体図鑑という名の通り、本物と見間違うくらいのリアルさを追求したハイクオリティーなフィギュアとなっています。
 ラインアップは、かわいらしくも幻覚作用のある毒きのこ「ワライタケ」、落ち葉などを分解して循環させる役目を持つ「ハナオチバタケ」、鮮やかなブルーが魅力的な「ソライロタケ」、きのこ雑貨といえばな「ベニテングタケ」、傘の再現度が狂気を感じるほどリアルな「キヌガサタケ」、ご家庭でお馴染み「ナメコ」の全6種類。きのこの造形はもちろん、落ち葉や苔など、こだわりの台座にも注目です。
(C)菌糸工房

ねとらぼ

「カプセルトイ」をもっと詳しく

「カプセルトイ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ