倖田來未、自身が主題歌を担当するドラマ『リカ』に本人役で出演!

11月8日(金)18時24分 RBB TODAY

倖田來未、自身が主題歌を担当するドラマ『リカ』に本人役で出演!

写真を拡大

歌手の倖田來未が16日放送の東海テレビ・フジテレビ系ドラマ『リカ』第六話に出演する。ドラマ出演を前に、倖田が心境を語っている。


 『リカ』は、高岡早紀演じる“純愛モンスター”リカが恐すぎると話題の作品。小池徹平が狙われた第1部が終了し、9日から第2部がスタートする。同ドラマの主題歌も担当する倖田は16日放送にて、本人役のアーティストとして出演する。なお、倖田のドラマ出演は8年ぶり(2011年7月TBS系ドラマ『美男(イケメン)ですね』以来)とのこと。

 出演シーンの撮影を終えた倖田は同ドラマについて「環境によって人の愛し方は変わるような気がします。第2部では、リカが映画プロデューサーの本間(大谷亮平)を愛していくということで、第1部とはまた違った環境でリカがどういう愛し方をしていくのかが見どころだと思います」とコメント。自身の楽曲とドラマのシンクロ具合については「いつもいい場面で『STRIP』を流してくださっているので、曲が始まった時の、あのゾゾッとする雰囲気も私はいつも楽しみにしています。ぜひ、音楽と共に『リカ』の恐ろしさを体感して下さったらと思います」と呼び掛けた。さらに、「倖田來未がどういうシーンで出てくるのか楽しみにしていただけたら嬉しいとは思いますが、自分の出演よりも『リカ』のストーリーが今後どうなっていくのか、一視聴者としてとても楽しみですね」と語っている。

 また、倖田との撮影を終えた大谷は、「倖田さんとのシーンは、とても楽しく緊張感を持ってやれました」とコメント。第2部ではリカに狙われる役を演じるが、「リカとはどのシーンでも会話のキャッチボールができないですし、本間はどんどん追い込まれていくので、精神的には頭痛がするぐらい大変です」と苦笑い。「高岡さんの攻めの芝居を受けるのは楽しくて、二人で息を合わせながら、受けの芝居を楽しんでいます」と語った。

 第1部から3年後ということで、どのような展開が待っているのかに注目のドラマ『リカ』(東海テレビ・フジテレビ系)は、毎週土曜23時40分から放送中。第2部は9日スタート。倖田は16日放送に登場する。

RBB TODAY

「ドラマ」をもっと詳しく

「ドラマ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ