あなたは大丈夫?幸せになれる美人・なれない美人の違い

11月8日(金)21時30分 yummy!

美人であれば何でも上手くいくだろうに!と思うことはありませんか?
とにかくきれいだったら得をする、と。
かつてわたしもそう思っていました。
しかし美人には美人ゆえの苦悩があり、いわゆる不幸美人が存在するんです。
もし、あなたが美人なのに「幸せじゃない…」と感じているならこんな原因があるのではないでしょうか?

美人なのにモテない女性のパターン


少し前に東村アキコ先生の「主に泣いてます」というマンガを読んだ。
絶世の美貌を持つがゆえに薄幸な人生を送っている主人公・泉と人々の騒動を描いたシュールなラブコメディである。
美人なのにモテない女性・幸せではない女性は意外と身近にいたりする。
先輩を見ていたり、いろんな人から話を聞いていくとパターンは大きく2つに分かれる。
①美人であるがゆえにプライドが高い女性
②美人であることに気づいていない・とにかく自信がない女性

そして、わたしは②の女性の方がより不幸な人生を歩んでしまっているように思う。

とにかく自信がない先輩


なかなか彼氏ができない。もしくは、ちょっと変な人と付き合ってしまっている、みたいな美人がたまにいる。
こんなにきれいなんだから芸能人や野球選手と付き合っていてもおかしくないはずなのに、何故だ?と思う。
つい先日も社内で仲良くしている女性の先輩が婚活サイトに登録した。
わたしから見ると美人で仕事もできて人柄も良い。
婚活サイトに登録しなくたって大丈夫では?と思ったが、そうではないらしい。
美人も婚活に悩んでいるのだ。
先輩は間違いなく②のパターンの美人。
とにかく自分に自信がない。
「わたしなんて」が口癖で、猫背で下を向いて歩く。
どんどん美人度が下がっているように思う。

キャラクターと経験値の低さが原因


美人の先輩は学生時代、部活命の人だったようで、短髪・日焼けで真っ黒がスタンダードだったらしい。
ゆえに女性扱いされることがなく、本人もそのキャラを全うしているうちに染み付いてしまったのだろう。
悪循環はまだ続く。
青春を部活に捧げており恋愛経験値を上げることができなかったために、どうしたらいいかわからなくなり、自信がなくなり、恋愛から遠ざかってしまったというわけだ。
「わたしなんかにいい人は現れない」
「もう誰でもいい」
謙虚であることと卑屈であることは違う。
ガムシャラに頑張ることと投げやりに取り組むことは全く違う。
わたしを好きと思ってくれる人がきっといる!と自信を持つこと。
そして、些細なことでいいから誰かの素敵なところを見つけられるようになること。
美人というアドバンテージをしっかり活用し、自分らしい幸せを見つけにいきませんか?
(死にたい女/ライター)

yummy!

「美人」をもっと詳しく

「美人」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ