グリコの踊れるアイス自販機第2弾は「Da-iCE」をフィーチャー 川崎、名古屋、大阪の3ヶ所で

11月10日(木)13時4分 Jタウンネット

Da-iCEと踊れるサイバーベンダー

写真を拡大

江崎グリコが、セブンティーンアイス専用の新型自販機「サイバーベンダー」をリニューアルした。2016年7月上旬から神奈川県、愛知県、大阪府の3ヶ所に設置しているサイバーベンダーは、映像を通じて、人気アーティストと一緒に踊れる機能で話題を呼んだ。


今回のリニューアルでは、5人組の人気グループ「Da-iCE」をフィーチャーした仕様になる。


「Da-iCE」にフォーカスした新仕様


サイバーベンダーには、小型カメラと大型タッチパネルディスプレイが装備されている。


商品を購入し、一緒に踊りたいアーティストを選択すると、自分とアーティストが踊っている姿が画面内で合成される。ダンス映像はQRコードをスマートフォンなどで読み込むことで、その後もストリーミング再生が可能。



寒さも厳しくなりつつあるが、寒い中食べるアイスもオツなものだ。ダンスで体を温めてからなら、よりおいしく食べられそうだ。


サイバーベンダーは、川崎の「ラゾーナ川崎プラザ」の2階、名古屋の「名古屋PARCO」西館の8階、大阪の「あべのキューズモール」の2階に設置されている。

Jタウンネット

「名古屋」をもっと詳しく

「名古屋」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ