地震速報

4月2日19時8分頃、最大震度3の地震がありました

震度3 沖縄県宮古島

妻に反省文を求められ反省文が「趣味」となった夫に妻呆れる

11月10日(木)16時0分 NEWSポストセブン

どんな悪いことをしても、まったく謝ろうとしない人は困りものだが、一方で謝りさえすれば何をしてもいいと思っている人もタチが悪い。千葉県に住むパート勤務のWさん(49)の夫(55)は、とにかく反省文を書きまくるだけのバカダンナ。まったく反省する気がない夫にWさんも怒り心頭です!


* * *

この不景気でダンナの給料が12%カット。残業代なんかとっくに出てないから、毎月、娘たちの学費、どうしようか頭が痛い。


なのに「ま、いずこの家も大変だな」って、まるで他人事みたいな口ぶりで風呂上がりの缶ビールを飲もうとしたの。発泡酒にするとか、量を減らすとかもなく毎晩、缶ビール2本もあけてるんだから。で、「なんか、つまみ作って」でカチーン。


「ふざけんなっ。毎晩、ビール飲めるような身分か!」と家計簿をたたきつけてやったの。「わかった! わかった!」と平謝りして逃げるのはいつものこと。


今日という今日は決心してもらわないと困ると勢い込んで「何がわかったのか、ちゃんと紙に書いて」っていってやった。最初はダンナも「なんで書かなきゃなんねぇんだよ」ってゴネてたけど、渋々「私○○は今後、いっさいビールを飲みません」と書いたの。それからよ。とにかく何をしても反省文を書けばコトは済むと思いだしたの。


「私○○は飲酒の習慣を改め、子供たちの将来のため蓄財に励むことを誓います」

「私○○は家族に暴言を吐きました。子供たちの将来のため言動に気をつけることを誓います」


てな具合。もう「反省」が趣味になったんじゃないかって思うほど、喜々として書いてるの。


※女性セブン2011年11月24日号

NEWSポストセブン

「不景気」をもっと詳しく

「不景気」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ