目の不自由な人も楽しめるルービックキューブ

11月11日(月)21時0分 ガジェット通信

目の不自由な人も楽しめるルービックキューブ

写真を拡大

ウクライナのYouTuberが、3Dペンを使ってルービックキューブの面に凹凸をつくり、目の不自由な人でも楽しめるルービックキューブを作成し、制作過程の動画を公開しています。

3Dペンで視覚障害者向けルービックキューブを作成する(YouTube)
https://youtu.be/lgTnN__U_eM

目が見えない人でも、盲牌のように指で触った感触で何色かわかるように、3Dペンで形作っていきます。点字の原理ですね。

青の面は/、オレンジの面は□、緑の面は×、赤の面は小さい〇が4コ、黄色の面は真ん中に小さい〇が1コ、白の面は何もなしとなっています。

完成したところで、アイマスクをして試遊です。目隠しなしでも難しいんですけどね。

4分16秒で完成させちゃいました。すごっ。

YouTubeのコメント欄には、以下のような声が集まっています。

・目が見えない人用のルービックキューブだけど、目が見えない人はこの動画見れませんよ
・ルービックキューブだけじゃなくて、目が見えない人専用のおもちゃ会社立ち上げたらいいのに
・色盲とか色弱の人にもいいね
・目が見える普通の人でもルービックキューブは難しい
・これなら目が見えない人でもルービックキューブにチャレンジできるわね
・なんで誰も思いつかなかったの、これ。クラウドファンディングで資金集まるんじゃない
・この人は天国行き確定
・彼のような人がもっと必要だね
・数日前に全く同じアイデアが浮かんだよ
・ヒーローかよ
・人類にまだ希望はあるな

点字と同じ発想なので、他のおもちゃでも応用できそうですよね。

※画像:YouTubeより引用
https://www.youtube.com/watch?v=lgTnN__U_eM

—— 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 6PAC) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

—— 表現する人、つくる人応援メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

ガジェット通信

「ルービックキューブ」をもっと詳しく

「ルービックキューブ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ